TOKYO ISEA CLINIC (東京イセアクリニック) - 渋谷・銀座の美容外科 > ボディデザイン > 男性特有の悩み > 包茎手術

包茎手術

  • 当日施術可
  • 施術について
  • 施術の流れ
  • 料金
  • よくあるご質問
麻酔 施術時間 傷跡 入院 術後通院 生活
局所麻酔 40分 縫合箇所に残る 不要 基本不要 詳細を見る

仮性包茎、真性包茎、カントン包茎どの状態でも料金は一律です

イセアの包茎手術は形成外科専門医の資格を持った男性医師がカウンセリング時に状態やご希望を伺い、亀頭直下埋没法、根部切除法、根部環状切除法いずれかの方法からベストな術式で行います。もちろん介助にあたる看護師も男性です。また、術式や包茎の程度(仮性包茎、真性包茎、カントン包茎)で料金差を付けているメンズクリニックとは異なり、料金は一律で安心です。
※コールセンターは女性スタッフが多数在籍しておりますので、気になる方はWEBフォームからご予約ください。

こんなお悩みを解決します Trouble solution

  • ・仲間と温泉に行くのが嫌だ
  • ・毛を巻き込むことがあり、痛い
  • ・勃起していない時に
     彼女に見られて恥ずかしかった
  • ・将来、入院や介護を受ける時に
     迷惑をかけたくない

イセアの包茎手術はココがポイント

痛みに弱い方でも安心

表面麻酔、笑気ガス麻酔、局所麻酔を組み合わせ、痛みに弱い方にも配慮した万全の手術を行います。

自然な仕上りを実現

美容外科ならあたりまえのことですが、イセアなら形成外科専門医の資格を持った医師が執刀するためさらに安心です。

術後通院は基本的に不要

2週間ほどで糸は自然にはずれますので抜糸での来院は不要です。ご不安な方には、手術3日後・1週間後・2週間後の3回、診察を行います。

包茎の種類

包皮が長く余っている

平常時には亀頭に包皮が被っているが、勃起時には皮がむけて亀頭が露出するタイプ。医学的に手術は必要ありません。よく耳にする『日本人の過半数は仮性包茎』というのはこのタイプのことです。

包皮に狭い部分がある

重度の場合、カントン包茎と呼ばれるタイプです。包皮の開口部が狭くなっているため、重度の場合は無理に亀頭を露出させると強く絞めつけられた状態となり激痛を伴います。

勃起しても亀頭が露出しない

一番重度のタイプで、包皮口が狭く亀頭を露出させる事ができない状態。場合によっては排尿や勃起などにも支障がでてしまうケ-スもありますので早めに包茎手術を受けることをお勧めします。

施術方法

施術方法
十分なカウンセリングで術式の決定とデザインを行います。手術前に局所麻酔を行い、デザインにあわせて皮膚を切除したのち、溶ける糸で縫合して終了です。術後の来院は基本的に不要です。

施術方法の詳細

亀頭直下埋没法

亀頭直下埋没法とは、勃起時の陰茎の長さに合わせて余っている包皮を切り取り、亀頭のすぐ下で縫合する、現在の美容形成的包茎手術において最もスタンダードな手術法です。

根部切除法

陰茎の最も根部の腹側(上側)を切開し、余った包皮を切除する包茎手術法。傷跡は陰毛の中に隠れてしまい包皮の色のグラデーションも保たれるので、最も自然で、至近距離,明るい場所で他人に見られても手術がバレにくい術式です。

根部環状切除法

通常の根部切除法では対応できない余剰包皮が多いタイプの仮性包茎でも治療できますが、通常の根部切除法と同じく、拘扼輪(包皮が細くクビレている部分)がある場合にはこの術式では治療できません。

施術の流れ

施術の流れ

施術のくわしい流れを見る

施術について

麻酔 局所麻酔を使用します。
痛みの感じ方に個人差はありますが、手術中に痛みを感じることはほとんどありません。
施術時間 30分~40分程度の手術になります。
傷跡 切除方法によって傷跡の残る部位は異なりますが、目立たない箇所に残るよう配慮した手術を行います。
入院 包茎手術での入院は不要です。
術後通院 基本的に術後通院は不要ですが、ご不安な場合には以下の日程が目安となります。
3日後:診察
7日後:診察
14日後:診察
洗顔 施術当日から可能です。
メイク 施術当日から可能です。
洗髪 施術当日から可能です。
シャワー 手術日を含め3日間はシャワーを控えてください。
入浴 手術日を含め7日間は入浴は控えてください。

ご予約・ご相談 Reservation&Consultation 受付時間内はお電話でのご予約・ご相談をおすすめします(全院共通)。時間帯によってはかかりづらい場合がありますので、WEBからのご予約・ご相談もご利用ください。

フリーダイヤル 受付時間11:00~20:00 0120-963-866

WEBからのご予約はじめてご来院の方のご予約診察券をお持ちの方のご予約

ご予約・ご相談について 未成年の方へ 各院アクセス

患者様に愛されるクリニックを目指して

東京イセアクリニックは、患者様に愛されるクリニックを目指して、マニュアルではない、ひとりひとりの患者様に合った最適な治療法とサービスを考えていきます。

診療ポリシー

美容外科手術は多くの不安を抱えてご予約される方がほとんど。だから、その一歩を踏み出してご来院いただいたすべての患者様が、これからの長い人生、自信を持って楽しめるよう、全力でサポートしていくことをお約束します。

詳細はこちら
保険診療について

東京イセアクリニックではわきが、眼瞼下垂、陥没乳頭、副乳、でべそなどの症状でお困りの患者様を対象に、美容外科医による保険診療手術を行っています。お悩みの方はぜひご予約・ご来院ください。

詳細はこちら
  • 症例写真の掲載について
  • 交通費・宿泊費補助について

メディア掲載
掲載一覧
美容外科・美容皮膚科 東京イセアクリニックのメディア掲載実績のご紹介です。
取材のご依頼はフォームからお願いいたします。
ISEAの医療脱毛