バッグプロテーゼ豊胸

麻酔

麻酔

全身麻酔

施術時間

施術時間

60分

傷跡

傷跡

5cm程度の傷

術後通院

術後の通院

4回

料金

バッグプロテーゼ豊胸
バッグプロテーゼ豊胸 ¥750,000
バック抜去+バッグプロテーゼ豊胸 当院 ¥880,000
他院 ¥1,010,000

※記載費用は両側の費用です。片側のみの施術は両側定価の60%となります。モニター、キャンペーンの適用はご確認ください。
※記載費用の「当院」は当院でバックプロテーゼ豊胸を受けられた方の料金であり、「他院」は他のクリニックでバッグプロテーゼ豊胸を受けられた方の料金になります。
※記載費用は両側の費用です。片側のみの施術は両側定価の60%となります。モニター、キャンペーンの適用はご確認ください。
※表示金額は全て税抜価格となります。

医師2名体制で行う、安心の豊胸バッグプロテーゼ法

豊胸バッグプロテーゼ法において最も大切なことは、「いかに患者様のご希望に合わせた自然なバストを実現することが出来るか。」 また「生涯にわたって安心して過ごすことができるか。」だと考えています。
イセアでは患者様の安全性を第一に考えてFDA(米食品医薬局)で認可を受けたシリコンバックを使用し、手術は必ず執刀担当医と麻酔担当医の2名体制で行います。

こんなお悩みを解決します

・2カップ以上しっかりバストアップしたい
・半永久的な効果がほしい

施術方法

施術方法

主に脇の下を切開し、シリコンバックバッグを挿入しますが、すべての患者様に適応になるわけではありません。イセアでは、バッグの種類・患者様の体型・患者様の生活環境などを考慮し、乳房下縁、乳輪縁などからの挿入も行っています。(大幅なサイズアップをご希望の患者様の場合、大きいバッグを挿入するため、乳輪周囲からの挿入はできない場合があります)

施術について

麻酔 麻酔担当医が全身麻酔を行います。
施術時間 60分程度で手術は終わります。
傷跡 5cm程度の傷跡が残りますが、できる限り目立たない場所の切開に配慮します。
通常は2~3ヶ月程度で赤みを帯びた傷の色から白くなり、目だたなくなります。
入院 バッグプロテーゼ豊胸は全身麻酔を行うため、手術後の状態によっては1泊入院いただく場合があります。
術後通院 施術翌日:ドレーン抜去
3日後:診察・包帯交換
7日後:診察・抜糸
2週間後:診察
3週間後:診察
1ヶ月後以降、毎月1回:診察・マッサージ
※術後の通院日程・回数は患者様の状態により異なります。
洗顔 施術当日から可能です。
メイク 施術当日から可能です。
洗髪 施術当日から可能です。
シャワー 胸から下のみ施術当日から可能です。ただし、抜糸翌日まで胸を濡らさないようにしてください。
入浴 胸から下のみ施術当日から可能です。ただし、抜糸翌日まで胸を濡らさないようにしてください。

この他の施術方法

ヒアルロン酸豊胸

バストアップで最も手軽なヒアルロン酸豊胸。効果が一時的なため、結婚式や夏だけといった目的や、オペ前に試してみたい方におすすめです。