足首をキュッと引き締めたい人必見!足首の脂肪吸引の効果とは?

男性が女性らしさを感じる部位として実は最もフェチが多いと言われている足首。すらりと伸びた足にキュッと引き締まった足首は、男性でなくても思わず見とれてしまいますよね。足首を美しく見せたい、女性らしさを出したい!とハイヒールを愛用している人も多いのではないでしょうか。しかし、意外と足は脂肪がつきやすく特に足首は一度つくとなかなか痩せない厄介な場所でもあります。気が付いたらパンパンで足首がどこかわからない…なんてことにもなりかねません。そこで今回は魅力的な足首を作る足の脂肪吸引術についてご紹介します!

ほっそり引き締まった足首で女性らしさアップ!

まず理想的な足の形というのは、ただ細いだけでいいというわけではありません。スキマだらけの皮と骨のようなガリガリの足は、魅力的というよりも「貧相」「怖い」というイメージが強くなってしまいます。「とにかく細ければいい!」というわけでもないのが足のボディメイクの難しいところでもあります。女性の足の美しさは筋肉と脂肪のバランスと、足首、ふくらはぎ、太ももにかけての美しいライン、肌のハリに大きく影響されます。そのため、部位ごとにきちんとボディメイキングすることが大切です。施術の際は単に「細くする」という施術ではなく「足全体を美しく作る」ということに重点を置くとよいですね。足は元々筋肉が多い場所でもあるので、太くなっている原因が筋肉である場合は脂肪吸引の効果かがあまり感じられないこともあります。脂肪吸引で取ることのできる脂肪は皮膚の下の皮下脂肪だけなので、スポーツなどで鍛え上げられた筋肉や、筋肉と脂肪がまじりあった状態の脂肪は吸引することができません。自分の足の筋肉のつき方や脂肪のつき方のバランスを考えて最も美しく見える方法を決定するためにも手術前には細かいカウンセリングが必要です。

13_2

ふくらはぎまで含めた脂肪吸引が成功の秘訣!

足首を細くしたい、太ももを細くしたい、と足のパーツを細くしたい人もいると思いますが、足は全体のバランスが何よりも大切なので出来ればトータルでボディメイキングをすることをおすすめします。足首を特に細く見せたい場合にはふくらはぎの中間から足首までの脂肪を取り、ふくらはぎとのメリハリを付けることでより全体的にバランスよく、スタイルの良い足になれます。足全体を長く細く見せたいためにはヒップの脂肪吸引も効果的で、ヒップのすぐ下の脂肪を吸引することで、ヒップと太ももの境目を引き上げ、結果足全体を長く見せる効果が期待できます。足が細く長く見えるだけで体のスタイル全体が良く見えるため非常に効果的な施術箇所ですが、一方で筋肉の量が多く、脂肪の少ない場所なので医師の力量によるところが大きい箇所でもあります。力量不足の医師に任せると皮膚の凸凹が目立ってしまったり、不自然な足の形に仕上がってしまったりする恐れがあるため、施術経験豊富な熟練の医師に施術を依頼しましょう。

13_3

効果を実感できるまでのダウンタイムとは?

脂肪吸引後は必ずダウンタイムが必要となります。ダウンタイムとは脂肪吸引後から日常生活に支障がない程度まで回復するまでの期間です。施術直後から3日間は強い筋肉痛に似た痛みが最も出る期間で、この間は炎症が強く起こっているため安静にしておくことが大切です。この後は内出血や腫れ、むくみなどの症状が強く起こるため圧迫固定して症状を抑える処置が必要です。圧迫固定をすることで、内出血や腫れ、むくみを最小限に抑えるとともに、脂肪吸引後の空洞に余計な線維芽細胞が入り込むことを防ぐ役目もあるので必ず医師の指示に従って適切な処置を行うようにしましょう。1か月ごろから症状も収まり、その後3か月から半年ほどで完成に近づきます。脂肪吸引後はリバウンドの心配もほとんどないので焦らずゆっくり体の回復を待ちましょうね。


ライター情報

Leave A Reply