TOKYO ISEA CLINIC (東京イセアクリニック) - 渋谷・銀座の美容外科 > 美容外科 > 二重まぶた > 全切開法

くっきりとした二重に 全切開法

  • 当日施術可
  • 施術について
  • 施術の流れ
  • 料金
  • よくあるご質問
麻酔 施術時間 傷跡 入院 術後通院 生活
局所麻酔 60分 見えない部分 不要 2回 詳細を見る

より大胆で魅力的な二重に

より大胆で魅力的な二重に
よりはっきりとした二重のライン(西洋的な二重)にしたい場合には全切開法でくっきりとした二重をつくることができます。
また患者様の瞼の状態によっては小切開法では効果が得づらい場合があるため、その場合には全切開法をご提案します。埋没法でつくることのできる二重まぶたに満足できなくなってしまった方にもおすすめです。

症例写真

※小さい写真をクリックすると大きい画像がご覧になれます。

全切開法 女性 22歳
  • 全切開+目頭切開+目尻切開+下眼瞼下制術+眼瞼下垂 女性 20代
  • 全切開法 女性 48歳
  • 全切開法 女性 22歳
  • 全切開法 女性 28歳
  • 目頭切開法+全切開法 女性 21歳-1
  • 目頭切開法+全切開法 女性 21歳-2
  • 目頭切開法+全切開法 女性 21歳-3

こんなお悩みを解決します Trouble solution

  • ・埋没法だと元に戻ってしまう
  • ・西洋人のようなくっきりした二重にしたい

施術方法

眼輪筋、瞼板前組織、隔眼輪筋を処理、余分な眼窩脂肪を切除し、瞼板(または挙筋腱膜)と皮下組織を縫合します。膜前脂肪などを必要に応じ切除します。眼窩脂肪も場合により切除します。
切開する部分にあわせて細い注射針を用いて局所麻酔液を注射するため、術中の痛みはありません。

施術の流れ

施術の流れ

施術のくわしい流れを見る

施術について

麻酔 局所麻酔を使用します。痛みの感じ方に個人差はありますが、手術中に痛みを感じることはほとんどありません。
施術時間 60分程度で手術は終わります。
傷跡 二重ラインとなる部分を切開するため、二重のライン内に傷跡が残る場合があります。
通常は2~3ヶ月程度で赤みを帯びた傷の色から白くなり、目だたなくなります。
入院 二重全切開での入院は不要です。
術後通院 5日後:抜糸
1ヶ月後:1ヶ月診察
※術後の通院日程・回数は患者様の状態により異なります。
洗顔 翌日から可能。ただし患部は抜糸まで洗顔料の使用は避けてください。
メイク 施術当日から可能です。ただし、施術当日のアイメイク・アイラインは禁止です。
洗髪 施術当日は傷口を濡らさないようにしてください。
シャワー 施術当日は傷口を濡らさないようにしてください。
入浴 施術翌日から入浴可能です。

この他の施術方法

埋没法

埋没法

メスを使わない二重にするための最もスタンダードな方法です。

詳細はこちら

小切開法

小切開法

ほんのわずかな切開で、傷を目立たせず美しい二重ラインをつくります。

詳細はこちら

ご予約・ご相談 Reservation&Consultation 受付時間内はお電話でのご予約・ご相談をおすすめします(全院共通)。時間帯によってはかかりづらい場合がありますので、WEBからのご予約・ご相談もご利用ください。

フリーダイヤル 受付時間11:00~20:00 0120-963-866

WEBからのご予約はじめてご来院の方のご予約診察券をお持ちの方のご予約

ご予約・ご相談について 未成年の方へ 各院アクセス

患者様に愛されるクリニックを目指して

東京イセアクリニックは、患者様に愛されるクリニックを目指して、マニュアルではない、ひとりひとりの患者様に合った最適な治療法とサービスを考えていきます。

診療ポリシー

美容外科手術は多くの不安を抱えてご予約される方がほとんど。だから、その一歩を踏み出してご来院いただいたすべての患者様が、これからの長い人生、自信を持って楽しめるよう、全力でサポートしていくことをお約束します。

詳細はこちら
保険診療について

東京イセアクリニックではわきが、眼瞼下垂、陥没乳頭、副乳、でべそなどの症状でお困りの患者様を対象に、美容外科医による保険診療手術を行っています。お悩みの方はぜひご予約・ご来院ください。

詳細はこちら
  • 症例写真の掲載について
  • 交通費・宿泊費補助について

メディア掲載
掲載一覧
美容外科・美容皮膚科 東京イセアクリニックのメディア掲載実績のご紹介です。
取材のご依頼はフォームからお願いいたします。
ISEAの医療脱毛