鼻毛をワックス脱毛する危険

 
お電話の受付時間11:00~20:00 0120-963-866WEBでのご予約・お問い合わせはこちら
  • ご予約・お問い合わせ
  • 0120-963-866 11:00~20:00

2017年2月1日

鼻毛をワックス脱毛する危険

鼻毛

 

女性の皆さまはあまり気にしたことがないかもしれませんが、鼻毛の処理について考えたことはありますか?

人によっては一生鼻毛を気にすることがない人もいますが、密かにワックスやハサミで鼻毛の処理をしている…なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

エチケットとされる鼻毛の処理皆様はどうされていますか?

 

 

  • なぜ鼻毛は伸びるの?

 

鼻毛が気になる人と気にならない人、なぜ個人差があるのかというと鼻毛の成長には男性ホルモンが関係しています。よく、ホコリの多い場所や空気の良くない場所に行くと鼻毛が伸びる、と言われていますが医学的根拠はありません。

また加齢と共に鼻毛が気になるのは、加齢と共に女性ホルモンが減少し男性ホルモンが優勢になるからだと言われています。

 

 

  • 鼻毛の処理方法

 

鼻毛の処理として一番オーソドックスなものは『鼻毛カッター』ではないでしょうか?先端にはガードなどが付いているので鼻の中を傷つけることなく鼻毛の処理をする事ができます。

 

この他にもピンセットで抜く方法や、最近では鼻毛のワックス脱毛も流行っていますよね。でもこの鼻毛のワックス脱毛に思わぬ危険が潜んでいること、ご存知ですか?

 

 

  • 鼻毛の役割

 

鼻毛は呼吸器として外からホコリや異物が入るのを防いでいます。ホコリや異物が鼻毛によって固まることにより排出されたり鼻水と一緒に外に流れ出ます。

 

次に、鼻毛には匂いの感覚(嗅覚神経)を感じるための機能もあります。鼻毛の中には、嗅覚神経を持つ「嗅毛」と呼ばれる毛が存在していて、この嗅毛が感じた匂いを脳に伝えているのです。

食事をおいしく感じるには嗅覚も重要なので、この嗅覚のおかげで食事を美味しく食べることができるのですね。

 

 

  • 鼻毛のワックス脱毛なぜ危険なの?

 

それでは、なぜ鼻毛のワックス脱毛は危険なのでしょうか?

ワックス脱毛は鼻毛を根元からごっそり全て抜き去る方法です。上記にある通り、ワックス脱毛によってホコリや異物を防いでくれる鼻毛がすべてなくなってしまうと、そのまま体内に侵入してしまう事になり体に良くないということは言うまでもありません。

また、鼻回りには脳に血液を送る血管が多く通っています。鼻にできたニキビなどを潰すと、菌が血液によって脳まで侵入してしまい、失明や顔面マヒの恐れがあることは聞いたことがありますでしょうか?これと同じ原理で鼻毛をワックス等で抜いてしまうと、そこから菌が侵入して恐ろしい病気に発展してしまう可能性もあるのです。

 

  • ワックス以外で鼻毛脱毛はできないの?

 

鼻毛脱毛はワックスに関わらず可能か不可能かでいえば不可能ではありません。

しかし上記にある通りワックスなどによる鼻毛脱毛にはさまざまなリスクがあるだけでなく、鼻毛は綺麗に剃毛することが困難なため剃毛が出来てない状態でレーザーを照射するとヤケドなどの新たなリスクを引き起こします。

 

以上の理由からイセアでは鼻毛の脱毛は行っていません。

 

 

 

まとめ:鼻毛のワックス脱毛は危険!鼻毛カッターでエチケット。

 

ブラジリアンワックスから派生して鼻毛にワックスを使用し、ごっそり根元から鼻毛を処理できるワックス脱毛は現在ではドラックストアなどでも手軽に購入することが出来ますが、リスクを考えるとオススメは出来ません。

ですが、鼻から飛び出るくらいの鼻毛を放置するのは…という方には鼻毛の処理はワックスではなく安全な鼻毛カッターを用いることをオススメ致します。鼻毛カッターは先端が丸みを帯びていて鼻の中を傷つける心配もないですし、鼻毛のバリア機能を保つ丁度いい長さに切りそろえてくれます。

 

鼻毛の処理はエチケットとなっていますが抜いたり、ワックス脱毛はせずに鼻毛カッターで処理する様にして下さいね。

 

 

関連する脱毛基礎知識はこちら

脱毛基礎知識一覧へ戻る