効果がない?全身脱毛のしくみについて

 
お電話の受付時間11:00~20:00 0120-963-866WEBでのご予約・お問い合わせはこちら
  • 0120-963-866 11:00~20:00
  • ご予約・お問い合わせ

メニューボタン

MENU

  • TOPページ
  • ISEAのあんしん脱毛
  • 脱毛がはじめての方へ
  • 脱毛基礎知識
  • 脱毛照射部位一覧
  • お得プラン
  • 料 金
  • クリニック紹介
  • スタッフ紹介
  • よくある質問

2017年5月26日

効果がない?全身脱毛のしくみについて

0c7ea91e9c9718c6b9bd7509b6033036_s

 

全身脱毛を始めたけれど効果がない…これで本当に毛がなくなるの?

なんてお悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか?

全身脱毛といってもエステサロンと医療脱毛では効果に大きな差があるのです。

 

実は、脱毛というのは医療行為であり、施術を行えるのは資格を持っている医療従事者のみと法律で決まっています。

そのため、エステサロンでの脱毛では永久的な脱毛効果は見込めないのです…!

また、脱毛をしたのに効果がない!と感じている方の中には、脱毛のしくみを理解していない場合も考えられます。

 

そこで今回は脱毛の効果やしくみについて取り上げてみました。

この記事で脱毛を理解し、お悩みが1つでも減れば幸いです。また、これから全身脱毛を始めたいという方は是非参考にしてみて下さい。

 

エステサロンでの全身脱毛の効果

全身脱毛といっても、エステサロンでの光脱毛、医療脱毛でのレーザー脱毛、ニードル脱毛など種類は様々ですよね。中でもエステサロンで全身脱毛の施術を受けている方も多いと思います。

 

結論から言うと、エステサロンでの全身脱毛は永久的な脱毛効果は期待できません。

永久的な脱毛効果を得るには、レーザーの熱で毛を生成する細胞やその周辺組織を破壊する必要があります。この行為は医療行為であり、医師免許が必要です。

医療機関でないエステサロンでは、細胞を破壊することは禁止されており、違法にあたります。

そのため、永久的な脱毛効果を期待することは不可能であり、エステサロンでの全身脱毛は減毛・抑毛といった効果が期待できます。

 

医療機関でのレーザー脱毛の効果

では、医療機関でのレーザー脱毛はどうでしょうか。

上記でご説明したよう、永久的な脱毛効果を得るには毛を生成する組織をレーザーの熱で破壊する必要があります。

この施術を行えるのは医療機関の医療従事者のみです。

クリニックでは、メラニンに反応する医療用レーザーを使い、毛の生成する細胞から組織までピンポイントで破壊していくため永久的な脱毛効果を期待できます。

 

永久的な脱毛効果を得ることは可能ですが、エステサロンでの光脱毛に比べ光の出力が強いため、当然痛みも強くなりますが、効果の差は歴然です。

 

医療脱毛でも効果が現れない!

クリニックでレーザー脱毛の施術を受けたが、効果がわからない!という方もいらっしゃると思います。

もちろん、施術を受けたからといって、その場でその日のうちに全身の毛がなくなるわけではありません。

 

レーザーを照射してから2週間ほどで毛が抜け落ちるのが標準です。

また、毛の抜け方もバラバラであって、一気に毛のない肌になるわけでもありません。

個人差はありますが、医療脱毛で永久的な脱毛効果を得るには5回は照射する必要があると言われています。

また、部位によっては脱毛完了までに時間が掛かる箇所もございます。

 

永久的な脱毛効果を実感するには早くても1年半ほどかかるでしょう。

脱毛の施術は、施術を受けた当日にその場で効果が得られるわけではありませんので、その点だけご注意下さい。

 

また、しばらく経っても毛が抜けない場合は照射漏れをしている場合がございます。

当院では打ちもれがないよう常に注意をして照射を行っておりますが、万が一そのような症状があった場合には、照射から一ヶ月以内であれば無料で再照射させて頂きます。

そのような毛が見られた場合には、お手数ですがクリニックまでご連絡下さい。

 

まとめ:永久的な脱毛効果を期待するなら医療脱毛

全身脱毛の効果について、いかがでしたでしょうか?

ご不明な点や不安な点はカウンセリングにてお気軽にご相談下さい。

 

 

関連する脱毛基礎知識はこちら

脱毛基礎知識一覧へ戻る