VIOの処理方法について

  • 0120-963-866 11:00~20:00
  • ご予約・お問い合わせ

2017年2月1日

VIOの処理方法について

VIO

 

突然ですが皆様!VIOの毛の処理ってどうしています?

デリケートな部位であり、人に聞くのも恥ずかしい!なんて方が多いのではないでしょうか。

 

日本ではあまり馴染みがありませんでしたが、海外ドラマの影響で【ブラジリアンワックス】が流行り、VIOの処理をする方が増えてきました。

また、VIO部分を清潔に保てることや身だしなみの1つとして多くの女性から人気を集めています。

 

そこで今回はVIOの処理方法について説明したいと思います。

VIOの脱毛にお悩みの方、興味のある方は是非参考にしてみて下さい。

 

VIOの処理方法

○カミソリで行うVIOの自己処理

急なお泊りや水着を着る機会にやってしまいがちなこちらですが、実はとってもお肌によくありません。デリケートな部分故に万が一怪我でもしてしまったら大変ですし、カミソリでVIOの自己処理を繰り返すことによる色素沈着も考えられます。

そしてVIOの毛はしっかりとした毛が多いため自己処理のあとにジョリジョリとしがち…この触り心地を避けるために深剃りする方も多いのでは?カミソリでの深剃りは皮膚も一緒に剃っているのと同じなのでかなりお肌に負担が掛かっています。

 

○電動シェーバーで行うVIOの自己処理

電動シェーバーでのVIOの自己処理は自己処理の中では一番安心です。電動シェーバーはカミソリと違い、刃が直接あたらない為、皮膚が傷つくこともありません。VIOの処理専用のヘッドがついているものもあるので安心です。

 

○毛抜きによるVIOの自己処理

少し時間が掛かる上に痛みが伴うこちらのVIO処理方法。毛を抜くという事は、お肌に負担を掛けるのでオススメはできません。毛を抜くと根元から毛がなくなるためジョリジョリしない!と好む方もいらっしゃいますが埋没毛や毛嚢炎のリスクも高まるため避けた方が良いと思います。

 

○ブラジリアンワックスでのVIOの自己処理

こちらをチャレンジしたことある方は少数でしょうか?ブラジリアンワックスとは毛を抜きたいVIO部分に専用のワックス剤をつけて一気に剥がすことで毛を抜くものです。

大体は専門サロンで行われているのですが最近は通販などでセルフブラジリアンなどもありますよね。エステサロンなどで行われるブラジリアンワックスは手慣れたエステティシャンがひと思いに剥がしてくれるのですが、自分でやるとなると痛みも伴うことから、なかなか勢いよくできる人は少ないと思います。デリケートな部分ですので万が一のことを考えるとオススメはできません。

 

○エステサロンによるVIOのブラジリアンワックス処理

プロの方にお願いするブラジリアンワックスなら経験者も多いのではないでしょうか?カミソリやシェーバーで剃毛する時に比べて、毛が根元からなくなるためチクチクしません。さらに毛が生えてくるまでに時間がかかるため夏場は人気ですよね。

ですが、ブラジリアンワックスの原理は毛抜きと同じため埋没毛や毛嚢炎のリスクが高まる事を知っておいてください。

 

○エステサロンによるVIO脱毛処理

最近はキャンペーンなどでお得に脱毛体験ができるエステサロンなどが増えていますよね。後述する医療脱毛に比べて痛みが少ないため痛みに弱い方にはおすすめかもしれません。

ですがエステサロンでの脱毛は永久脱毛ではなく一時的な抑毛・制毛なので通い続けなければなりません。自己処理をやめたい!という目的で利用するならおすすめ出来ますが一生お手入れをしたくないのであれば医療脱毛をオススメ致します。

 

○医療機関によるVIO永久脱毛処理

通う回数の少なさ、効果で言えば一番おすすめなのがこちら。医療レーザー脱毛は毛が濃い人ほど効果があるのでVIOの毛質は効果がでやすいです。ですが効果が出やすい分痛みを感じやすい部分でもあります。

医療脱毛であれば麻酔を用意してくれている場合がほとんどのため我慢せずに相談しましょう。個人差はありますが約5回の施術を終えるとその部分からは毛が生えてこなくなるのでデザインなどは慎重に決めることをオススメ致します。

 

 

 

まとめ:VIOの自己処理は慎重に!もしくはプロにお任せしよう。

 

今回は皆様気になるVIOの処理方法について説明させて頂きました。周りのデリケートゾーンをまじまじと見る機会はないし、人にはなかなか聞きづらいですよね。

まだまだナチュラルなままな女性も少なくないですが、VIOをきちんと処理している女性も多数います。

 

水着や温泉、お泊りといったイベントを楽しむうえでもVIOの処理は気を付けていたいですね。

関連する脱毛基礎知識はこちら

脱毛基礎知識一覧へ戻る