二重整形について

二重整形について

二重整形には
「埋没法」と「切開法」があります

二重整形には、まぶたを糸で縫い留める「埋没法」と、まぶたをメスで切開する「切開法」があります。

埋没法は、まぶたを留めてる糸が取れたりゆるんだりすると
二重が取れてしまう可能性がありますが、短時間の手術で自然な二重にすることができます。
切開法はまぶたに傷跡が残り、元のまぶたに戻すことはできませんが、
半永久的に二重をキープすることができます。

このように、埋没法と切開法にはそれぞれメリットとデメリットがあります。
それぞれの違いを理解し、納得した上で選択することが大切です。
「どの方法がいいのか悩んでいる」
「自分のまぶたはどの方法が適しているのか知りたい」
といった場合は、イセアの経験豊富なドクターが
患者様のまぶたの状態やご希望のデザインによって最適な方法をご提案いたします。

埋没法と切開法の比較

  埋没法 切開法
    小切開法 全切開法
 
料金 ¥69,000~ ¥230,000 ¥322,000
手術方法 医療用の針と
糸で縫い留める
まぶたを
約1~2cm切開
まぶたを
約3~4cm切開
デザイン 自然な二重幅 自然な二重幅 幅の広い二重も可能
メリット 元に戻せる
(経過期間による)
半永久的に
二重にできる
半永久的に
二重にできる
デメリット いずれ取れる
可能性がある
元に戻せない、
傷が残る
元に戻せない、
傷が残る
持続性 いずれ取れる
可能性がある
半永久的 半永久的
手術時間 約10分 約30分 約60分
ダウンタイム 約1週間 約2週間 約2週間
完成まで 約1ヶ月 約2ヶ月 約2ヶ月

各術式の詳しい説明を見る

電話 0120-963-866 カウンセリング