エラ削り

麻酔

麻酔

全身麻酔

施術時間

施術時間

60分

傷跡

傷跡

見えない部分

術後通院

術後の通院

5回

料金

エラ削り
エラ削り ¥1,150,000

※エラ削りは全身麻酔を行います。※表示金額は全て税抜価格となります。

優しい印象は、輪郭から生まれる

印象の受け取り方、受け取られ方は人それぞれというものの、エラが張っていると顔は頑固で我の強いイメージになりがち。ご本人にとっては顔が大きく見えてしまうことや、髪型でごまかすクセがついてしまい、あこがれのヘアスタイルがつくれないといったお悩みを抱えていらっしゃることがあります。
エラの整形手術は四角かった顔がすっきりとした優しい顔立ちに生まれ変わるため、フェイスラインの変化が一目瞭然です。また手術で不安がつきものの傷跡も、口の中から手術できるため気にする必要はありません。

症例写真

  • 術前
    術後

こんなお悩みを解決します

・張っているエラが気になる
・やさしい感じの顔立ちにしたい
・半永久的な効果を望んでいる

施術方法

エラ削り

口の中の粘膜を切開します。骨膜下を広く剥離して下顎角部をラウンドバーで削骨した後に骨切りの器具にて広範囲に外板を切除します。これにより視野を広く確保可能になります。口の中からアプローチしますので、傷跡は気になりません。

施術について

麻酔 麻酔担当医が全身麻酔を行います。
施術時間 60分程度で手術は終わります。
傷跡 口腔内に傷跡ができますが、粘膜のため治ります。また傷跡は見えません。
入院 エラ削りは全身麻酔を行うため、手術後の状態によっては1泊入院いただく場合があります。
術後通院 施術5日後、10日後、1ヶ月後、3ヶ月後、6ヶ月後の5回程度、経過観察のためご来院いただきます。
※術後の通院日程・回数は患者様の状態により異なります。
洗顔 施術翌日から可能です。
メイク 施術翌日から可能です。
洗髪 施術翌日から可能です。
シャワー 施術翌日から可能です。ただし、長湯は避けてください。
入浴 施術翌日から可能です。ただし、長湯は避けてください。

この他の施術方法

ボツリヌストキシン(小顔)

メスを使わない注射をするだけのプチ整形の代表格。オペの前に試してみたい方におすすめです。

脂肪吸引(小顔)

顔が大きく見える原因のひとつ「脂肪」を短時間で丁寧に吸引します。傷跡は耳の裏側から吸引するため術後に目立つこともありません。