クリトリス包茎

麻酔

麻酔

局所麻酔

施術時間

施術時間

60分

傷跡

傷跡

気にならない程度

術後通院

術後の通院

-

料金

クリトリス包茎
クリトリス包茎 ¥138,000

※表示金額は全て税抜価格となります。

炎症を起こす前に、まずは相談を

クリトリス包茎はクリトリス包皮内部に汚れが溜まり、臭いの原因になるだけでなく、炎症を起こすリスクもある症状。性交時の感度でお悩みの方以外からもご相談をいただきます。
小陰唇肥大でお悩みの方が小陰唇縮小術と同時に受けられることも少なくありません。

こんなお悩みを解決します

・性交時の感度を高めたい
・臭いが気になる

施術方法

クリトリス包茎

手術の際に邪魔になる部分の剃毛を行います。切除ラインを正確にデザインし、メスで大きさや形を整え、溶ける糸で縫合して終了です。
※局所麻酔時に多少の痛みを感じる方がいらっしゃいます。(手術中は麻酔が効いているため感じません) 心配な方は別途料金で笑気麻酔や静脈麻酔を使用することも可能です。

施術について

麻酔 局所麻酔を使用します。
痛みの感じ方に個人差はありますが、手術中に痛みを感じることはほとんどありません。
施術時間 60分程度で施術は終わります。
出血しやすい部位のため、術後20~30分程度待合室で待機後の帰宅となります。
※ナプキン・ガードル等ご持参ください。
傷跡 クリトリス部分に多少の傷跡が残りますが、粘膜部分のためわからなくなることがほとんどです。
入院 クリトリス包茎手術での入院は不要です。
術後通院 2週間後:診察・抜糸
1ヶ月後:診察
※術後の通院日程・回数は患者様の状態により異なります。
シャワー 翌日からシャワー可能です。
入浴 抜糸残糸チェックの2週間後より入浴可能です。
その他 デリケートな部位のため2週間はスポーツはお控えください。
また性交渉は1ヶ月は控えてください。