TOKYO ISEA CLINIC (東京イセアクリニック) - 渋谷・銀座の美容外科 > お知らせ > トピックス > 日本形成外科学会 教育関連施設美容外科に認定

日本形成外科学会 教育関連施設美容外科に認定

2014.04.10

美容外科『東京イセアクリニック』(医療法人社団十二会/東京都港区、総院長・松本直純)銀座院は昨年度の実績(形成外科の治療経験、施術実績、学会発表、教育システム、医師経歴・経験等)が認められ、社団法人日本形成外科学会より「日本形成外科学会教育関連施設美容外科」に認定される運びとなりました。
(有効期間:2014年4月1日~2015年3月31日の1年間 ※更新審査あり)
認定医療機関としてより一層信頼いただける治療の提供、並びに形成外科専門医の養成・医学生や臨床研修医への教育研修に努めてまいります。

◆教育関連施設番号
東京イセアクリニック銀座院 教育関連施設番号【14-3102-801】

◆「社団法人日本形成外科学会」とは
社団法人日本形成外科学会(JSPRS:Japan Society of Plastic and Reconstructive Surgery/http://www.jsprs.or.jp/)は1958年に設立され歴史ある学会です。

主に、
①学術集会の開催
②機関誌の編集・発行
③学術研修会とインストラクショナル・コースの開催
④専門医の認定および更新
⑤認定施設、教育関連施設の認定
⑥支部活動の支援
等を行なっています。