ボトックス-ガミースマイル

ガミースマイルの
ボトックスの注入箇所

口の両端の上に数箇所に分けて注入します。

ガミースマイルのボトックス注射は
こんな方に向いています

  • 笑うと上の歯茎が目立つ方

ガミースマイルの
ボトックス注射の症例写真

Before
After

料金

アラガン社製ボトックスとメディトックス社製ニューロノックスからお選びいただけます。
ボトックスとニューロノックスの違いについて詳しくはこちら

アラガン社製ボトックス¥35,000
メディトックス社製ニューロノックス¥30,000
モニタープラン各部位が10%~15%オフ!

ガミースマイルの
ボトックス注射とは

笑った時に上唇が持ち上がり、上の歯茎が過剰に見える状態をガミースマイルと言います。ガミースマイルのボトックス注射とは、鼻と唇の間にボトックスを打つことによって、歯茎が露出しにくくなる施術です。
鼻の両脇には、上唇の上げ下げをコントロールしている上唇挙筋(じょうしんきょきん)という筋肉があります。この上唇挙筋にボトックスを注入することによって、上唇が上がりすぎることが抑えられるため、笑っても歯茎が過剰に見えないようにする効果が期待できます。
(※ボトックスが適応のガミースマイルかどうかは医師の診断が必要となります。)

ガミースマイルの
ボトックス注入の
術後の生活

なるべく避けた方が良いこと
  • ・注入部位を触ること
  • ・顔のマッサージ
  • ・口の周りを温めること

ガミースマイルの
ボトックス注射の
持続期間について

―続けてオトクな2つのプラン―

医師がガミースマイルの
ボトックス注射注入時に
気をつけていること

形成外科医 吉種克之総院長

笑った時に歯が見えるのは笑顔の表情として一般的ですが、歯とともに歯肉の露出が多くなると下品な印象を与えてしまうこともあります。
今までのガミースマイルの治療は、骨切りや粘膜縫合などの手術が主でしたが、近年はボツリヌストキシン(ボトックス)の注射で歯肉の露出を調整できるようになりました。
上口唇を持ち上げる主な筋肉は、上唇鼻翼挙筋(じょうしんびよくきょきん)といい、この筋肉の作用を弱める目的でボツリヌストキシン(ボトックス)を注射します。
注射の際は筋肉の走行をきちんと把握することが大切です。まず、患者さんに笑顔を作ってもらい歯肉の露出の程度や、筋収縮の強い部分を見極め注入量を決めます。
ボツリヌストキシンが口輪筋(口を閉じたり、尖らせたりするときに使う口の周りの筋肉)に及んでしまうと不自然な表情になることがあるので注意が必要です。

ガミースマイルの
ボトックス注射の
施術の流れ

ガミースマイルの
ボトックス注射の痛み

ガミースマイルの
ボトックス注射の
リスクと副作用

ボトックス注射には、リスクと副作用があります。イセアではこういったリスクや副作用について事前にきちんとご説明いたします。
事前の対策をした上で、万が一こういった症状が出てしまった場合は速やかに適切な処置を行っております。

ガミースマイルの
ボトックス注入を
受けた方に人気の施術