まぶたのたるみ・くぼみ取り

麻酔

麻酔

局所麻酔

施術時間

施術時間

60分

傷跡

傷跡

見えない部分

術後通院

術後の通院

2回

料金

まぶたのたるみ・くぼみ取り
定価 -
上眼瞼除皺術
(銀座院限定)
片目 ¥223,560 -
両目 ¥372,600 -
上眼瞼脂肪切除術
(銀座院限定)
片目 ¥223,560 -
両目 ¥372,600 -
くぼみ目(ヒアルロン酸) 片目 ¥43,200 注入量制限・1カ月以内追加無料
両目 ¥86,400

※表示金額はすべて税込価格となります。

若いね、と言われる目元に。

年齢を重ねると、まぶたは重力に逆らえずに筋肉が落ち、上まぶた、下まぶたそれぞれ皮膚が伸びてしまいます。皮膚が伸びると、たるみで脂肪も下がり、さらに老けた印象を持たれることも。
まぶたのたるみ取りは、目元のアンチエイジングの代名詞で、若い頃には想像しなかったこの現実を、一気に戻すことのできる治療です。

こんなお悩みを解決します

・目を大きく見せたい
・まぶたのたるみを取りたい
・半永久的な効果がほしい

まぶたのたるみ取り

施術方法

まぶたのたるみの原因を医師が診察し、上下まぶたの皮膚切除あるいは脂肪切除・移動術の5通りから最適な術式をご提案します。なお、上まぶたのたるみ取りで行う手術は、二重まぶたのご希望があれば同時に施術できます。
イセアが目元のアンチエイジングで重要視しているポイントは、自然な感じでまぶたにハリを出すことと、メイクをしていない状況でも他の人から見たときに傷跡がわからないように手術することです。

施術方法

上眼瞼皮膚の直接切除

上眼瞼皮膚の直接切除
二重にしたい方は新しく作る二重のライン、一重のままで良い方は上まぶたのまつ毛ギリギリのところでたるみを切除し、縫い合わせることでハリのある目もとにします。目の周りは皮膚が薄いので、傷口の治りがきれいに仕上がります。

眉毛直下の皮膚切除

眉毛直下の皮膚切除
目の形を変えずにたるみだけをとりたい場合は、眉の下で切開し、たるみを引き上げます。余分な皮膚や脂肪を切除して縫い合わせることで若々しい目に仕上がります。瞼の裏側の結膜を切開し、結膜の下にある下瞼の腱膜を短縮するように瞼板と言われる組織を腱膜の奥に縫いつけます。余った腱膜と結膜を切除し、切開した結膜を縫合します。結膜を切開する為、皮膚に傷は残りません。

上眼瞼脂肪切除術

上眼瞼脂肪切除術
脂肪を抑えていた筋肉が緩むことで、脂肪も垂れ下がってきます。二重のラインから切開してこの脂肪を除去します。

まぶたのくぼみ

ヒアルロン酸注入

カウンセリングで決定したデザインをもとに、目のくぼんだ部分に極細の針でヒアルロン酸を注入します。
術前に表面麻酔(麻酔クリームを塗ります)を行うので、注射の痛みもほとんど感じません。