美容整形ならTOKYO ISEA CLINIC (東京イセアクリニック) - 銀座・渋谷- > 形成外科(保険適用) > わきが

わきが治療が保険適用で受けられる

  • 銀座院限定
  • 施術について
  • 施術の流れ
  • 料金
  • よくあるご質問
麻酔 施術時間 傷跡 入院 術後通院 生活
局所麻酔 60分 シワに隠れる 不要 2回 詳細を見る

症状改善と仕上がりを重視した、イセアのわきが治療

イセアの保険適用わきが治療は、保険適用となる剪除法(せんじょほう)と呼ばれる術式で行うため、大学病院や一般病院・医院等どこで手術しても同じ結果と思われがちですが、美容整形外科として培った「ホスピタリティ」と形成外科出身の美容外科医が「仕上がりの美しさ」を念頭に入れた切除幅や切開箇所で丁寧に手術するところが特徴です。

こんなお悩みを解決します Trouble solution

  • ・ワキガで悩んでいる
  • ・保険適用で治したいが、
     仕上がりも重視したい

施術方法

施術方法
ワキのシワに合わせて切開を行います。大学病院のようにワキの真ん中を大きく切開するのではなく、シワに合わせての切開、もしくは2ケ所切開することにより、最小限の傷で手術を行います。切開部位から汗腺(アポクリン腺・エクリン腺・皮脂腺)を直接確認しながら丁寧に除去します。汗腺除去後、縫合・圧迫して終了です。

わきが手術は銀座院限定の保険適用手術です

※保険診療ではドクターを選ぶことはできません。

銀座院限定・完全予約制

事前にフリーダイヤルまたはご予約フォームからご予約をお取りください。 なお、カウンセリングのみでも一般病医院と同様に初診料・再診料等がかかります。

健康保険証を必ずご持参ください

健康保険証をご持参いただけない場合には、一般病医院同様に、保険給付が受けられなくなるため、全額自己負担となります。

保険外診療との混合診療は原則行えません

混合診療をご希望の場合には、保険適用診療も全額自己負担となります。

詳細はこちら

施術の流れ

施術の流れ

施術のくわしい流れを見る

施術について

麻酔 局所麻酔を使用します。
痛みの感じ方に個人差はありますが、手術中に痛みを感じることはほとんどありません。
施術時間 60分程度で施術は終わります。
傷跡 しわに沿って傷跡が残りますが、目立たないように配慮します。
通常は2~3ヶ月程度で赤みを帯びた傷の色から白くなり、目だたなくなります。
入院 わきが手術での入院は不要です。
術後通院 3日後:診察・包帯交換
7日後:抜糸
1ヶ月後:診察
※術後の通院日程・回数は患者様の状態により異なります。
洗顔 施術当日から可能です。
メイク 施術当日から可能です。
シャワー 施術当日は胸から下のみシャワー可能です。
抜糸後から全身シャワー可能です。
入浴 抜糸翌日まで入浴は控えてください。

この他の施術方法

ボツリヌストキシン(多汗症)

メスが怖い、ダウンタイムが困るといった場合には、保険外診療のボツリヌストキシンで制汗する手軽な方法もあります。

詳細はこちら

ご予約・ご相談 Reservation&Consultation 受付時間内はお電話でのご予約・ご相談をおすすめします(全院共通)。時間帯によってはかかりづらい場合がありますので、WEBからのご予約・ご相談もご利用ください。

フリーダイヤル 受付時間11:00~20:00 0120-963-866

WEBからのご予約はじめてご来院の方のご予約診察券をお持ちの方のご予約

ご予約・ご相談について 未成年の方へ 各院アクセス

患者様に愛されるクリニックを目指して

東京イセアクリニックは、患者様に愛されるクリニックを目指して、マニュアルではない、ひとりひとりの患者様に合った最適な治療法とサービスを考えていきます。

診療ポリシー

美容外科手術は多くの不安を抱えてご予約される方がほとんど。だから、その一歩を踏み出してご来院いただいたすべての患者様が、これからの長い人生、自信を持って楽しめるよう、全力でサポートしていくことをお約束します。

詳細はこちら
保険診療について

東京イセアクリニックではわきが、眼瞼下垂、陥没乳頭、副乳、でべそなどの症状でお困りの患者様を対象に、美容外科医による保険診療手術を行っています。お悩みの方はぜひご予約・ご来院ください。

詳細はこちら
メディア掲載
掲載一覧
美容外科・美容皮膚科 東京イセアクリニックのメディア掲載実績のご紹介です。
取材のご依頼はフォームからお願いいたします。
ISEAの医療脱毛