美容整形ならTOKYO ISEA CLINIC (東京イセアクリニック) - 銀座・渋谷- > よくあるご質問 > 形成外科に関する質問 > ボツリヌストキシン注入のワキガ・多汗症治療は永久的な治療ですか。

よくあるご質問

ボツリヌストキシン注入のワキガ・多汗症治療は永久的な治療ですか。
ボツリヌストキシンを注入することで、汗の元になるアポクリン腺や臭いの元になるエクリン腺の動きが抑制されます。 そのため、一度の注射でもニオイと汗の量を軽減させることができます。 効果が限定的(3~6ヶ月・個人差有)なため、継続的な制汗には向きませんが、ピンポイントに時期を限定して制汗したい方にはおすすめの施術です。 また、定期的なボツリヌストキシン注入で持続効果が長くなる場合もあります。
ISEAの医療脱毛