美容整形ならTOKYO ISEA CLINIC (東京イセアクリニック) - 銀座・渋谷- > よくあるご質問 > 脂肪吸引・痩身に関する質問

脂肪吸引・痩身に関する質問

スタンダード脂肪吸引について質問したい。
ただいま準備中です。
ご不明な点は、お気軽にご相談フォームまたはお電話(0120-963-866)までお気軽にどうぞ。
メディカルダイエットについて質問したい。
ただいま準備中です。
ご不明な点は、お気軽にご相談フォームまたはお電話(0120-963-866)までお気軽にどうぞ。
脂肪吸引したあと吸引箇所がでこぼこになると聞いたのですがそうなのですか。
当院では熟練した経験豊富な医師が丁寧に施術を行いますのでご安心ください。 術後に医師の指示通り圧迫やマッサージをしていただければ でこぼこになる可能性は非常に低くなります。
ふくらはぎボツリヌストキシンについて質問したい。
ただいま準備中です。
ご不明な点は、お気軽にご相談フォームまたはお電話(0120-963-866)までお気軽にどうぞ。
カクテルセラピーをうけた後に脂肪が元に戻ることはありますか。 また、効果はすぐに実感できますか。
一度分解された脂肪がもとに戻ることはありません。 治療後に体重が増加した場合は再び脂肪がつきますが、こちらは治療とは関係性がなく自然なことです。 注入後は少しむくみ、効果を実感できるのは3~10日後が目安です。
ベイザー脂肪吸引を受けたいのですが、カウンセリングの後そのまま手術を受けることができますか?
ベイザー脂肪吸引は、吸引部位や吸引範囲によっては手術前に検査が必要な場合がございます。 特にお体の脂肪吸引をご希望の場合には、検査必要有無の診断も含めカウンセリングのみでご来院いただいております。
ガスカクテルセラピーの気体は体に入れても危なかったり副作用はないのでしょうか。安全性が気になります。
ガスセラピーはヨーロッパでは一般的になってきている治療法であり、当院では1年以上その安全性の検証を行ってきました。 もちろん、リスクがゼロではありません。 気体ですので、無理な多量を一気に注入すれば、空気塞栓などの合併症を引き起こす可能性があります。 しかしながら、安全量を守って使用すれば問題ありません。 使用するガスは、空気中に含まれている成分ですのでアレルギーもほとんどありません。 通常のメソセラピーよりも安全性は高いと言えます。 また、オゾンガス療法は悪性腫瘍や各臓器の機能低下に対しての最新の治療法として現在研究が急速に進んでいる分野です。 ご安心ください。
生理中でも、体のカクテルセラピーはうけられますか。
はい。問題ありません。
カクテルセラピーの施術後にお酒を飲んでも大丈夫でしょうか。
当日のアルコールはお控えいただいておりますが、翌日以降は問題ございません。
他院で脂肪吸引したら吸引箇所がでこぼこになってしまいました。なおせますか。
他のクリニックで脂肪吸引を受けられた後のでこぼこにつきましては、修正可能な場合もございます。 状態を医師が診察させていただかないと判断できませんので、一度カウンセリングにお越しください。
カクテルセラピーの中の炭酸ガスやオゾンというのは具体的にはどういうものですか?
オゾンガス・炭酸ガスを中心として、酸素や窒素など空気中に存在する気体が含まれています。細かな成分バランスは当院独自のものであり企業秘密ですので公表しておりません。
メソセラピーは脂肪細胞が減って太りにくくなるようですが、カクテルセラピーも同じと考えていいですか。
カクテルセラピーもメソセラピーも基本作用は同じです。 カクテルセラピーのほうが、メソセラピーよりさらに多くの脂肪細胞の数自体が減少しますので、更に太りにくくなります。
瞼が腫れぼったいのですが、カクテルセラピーをすればスッキリしますか。
カクテルセラピーは主に気体を注入する施術です。 まぶたへの注入は、眼球への圧迫や損傷のおそれがあるため施術は行うことができません。 上瞼の脂肪除去手術をおすすめします。
カクテルセラピーをやってみたいのですが、痛みが心配です。
表面麻酔(麻酔クリーム)を行ってから注入しますので、痛みは軽減されます。 痛みに弱い方でも安心して受けていただく事ができる施術です。
メソセラピーをうけたのですが、痛くて腫れもひどく今後続けられそうにありません。
通常のメソセラピーは、かなり強い薬剤のカクテルです。浸透圧が高い為に注入時の痛みが強く、炎症作用も強いので腫れは長期におよびます。当院のカクテルセラピーは、痛みも少なく腫れの期間も大変短いので皆さんお気軽に通院されています。
カクテルセラピーを受けられない人はいますか。
妊娠中の方にはご遠慮いただいております。

ISEAの医療脱毛

タトゥー除去専門サイト

目の下のたるみ治療

目元の整形