TOKYO ISEA CLINIC (東京イセアクリニック) - 渋谷・銀座の美容外科 > スキンケア > 注射・注入 > レディエッセ

国内トップクラスの症例実績、レディエッセ

  • 当日施術可
  • 施術について
  • 施術の流れ
  • 料金
  • よくあるご質問
麻酔 施術時間 当日メイク アフターケア
表面麻酔 5分~10分 可能 -

レディエッセでフェイスラインを美しく

レディエッセの主成分は歯や骨を構成するハイドロキシアパタイトという体内に存在する成分。とはいえ、骨のように固まってしまうことはなく、ヒアルロン酸のように時間の経過とともに吸収されていくから安心です。ヒアルロン酸よりも硬く粘着度が高いことから、特に鼻筋を高くしたいときに適しています。(しわ治療には適しません)
施術費用はヒアルロン酸よりも高くなるものの、仕上りの美しさ、持続効果、通院頻度といった面で優れているレディエッセでの施術を希望される患者様が多くいらっしゃいます。
※持続効果は完全吸収までの平均期間であり、注入直後の状態が持続する期間ではありません。また持続効果には個人差があります。

こんなお悩みを解決します Trouble solution

  • ・鼻筋を高くしたい
  • ・鼻先を伸ばしたい(尖らせたい)
  • ・アゴのラインを整えたい

イセアのレディエッセ注入には安心があります。

レディエッセを仕上りを良く注入するには、その素材の粘着性や硬さから症例数・経験数が大きく左右する施術です。イセアではレディエッセが日本国内で流通しはじめた当初から多くの患者様にご協力いただき、レディエッセ注入をイセアで受けたいというお声もいただくまでになりました。また、技術面での安心感に加え、注入材の管理を徹底することで患者様のリスクを極限まで抑えた施術を行っています。

注入材の管理を徹底しています

イセアではレディエッセ注入を安心してお受けいただけるよう、その管理を徹底することで感染症などのリスクを排除しています。

詳細はこちら

施術方法

施術方法
カウンセリングで決定したデザインをもとに、鼻筋に極細の針でレディエッセを注入します。痛みに弱い方には表面麻酔(麻酔クリーム)で注入時の痛みを緩和します。

施術の流れ

施術の流れ

施術のくわしい流れを見る

施術について

麻酔 ※ご希望の方には麻酔クリームで表面麻酔を行います。(別途有料)
施術時間 5分~10分程度でレディエッセの注入は終わります。
傷跡 注射のため傷跡は残りません。ただし、内出血が出た場合には10~14日程度残ります。
入院 レディエッセ注入での入院は不要です。
術後通院 基本的に術後通院は必要ありません。
洗顔 施術当日から可能です。
メイク 施術当日から可能です。
洗髪 施術当日から可能です。
シャワー 施術当日から可能です。
入浴 施術当日から可能です。
ただし、長湯や熱い湯は内出血を起こす場合があるので避けることをおすすめします。

ご予約・ご相談 Reservation&Consultation 受付時間内はお電話でのご予約・ご相談をおすすめします(全院共通)。時間帯によってはかかりづらい場合がありますので、WEBからのご予約・ご相談もご利用ください。

フリーダイヤル 受付時間11:00~20:00 0120-963-866

WEBからのご予約はじめてご来院の方のご予約診察券をお持ちの方のご予約

ご予約・ご相談について 未成年の方へ 各院アクセス

患者様に愛されるクリニックを目指して

東京イセアクリニックは、患者様に愛されるクリニックを目指して、マニュアルではない、ひとりひとりの患者様に合った最適な治療法とサービスを考えていきます。

診療ポリシー

美容外科手術は多くの不安を抱えてご予約される方がほとんど。だから、その一歩を踏み出してご来院いただいたすべての患者様が、これからの長い人生、自信を持って楽しめるよう、全力でサポートしていくことをお約束します。

詳細はこちら
保険診療について

東京イセアクリニックではわきが、眼瞼下垂、陥没乳頭、副乳、でべそなどの症状でお困りの患者様を対象に、美容外科医による保険診療手術を行っています。お悩みの方はぜひご予約・ご来院ください。

詳細はこちら
  • 症例写真の掲載について
  • 交通費・宿泊費補助について

メディア掲載
掲載一覧
美容外科・美容皮膚科 東京イセアクリニックのメディア掲載実績のご紹介です。
取材のご依頼はフォームからお願いいたします。
ISEAの医療脱毛