美容整形ならTOKYO ISEA CLINIC (東京イセアクリニック) - 銀座・渋谷- > スキンケア > 処方薬・ホームケア > ビタミンCスティック

ビタミンCスティック

  • 処方薬・ホームケアTOP

効率よくビタミンCを肌に吸収させる

油溶性ビタミンC誘導体を口紅のようにスティック状にし、使用しやすい形態になっているものです。安定性の高い油溶性ビタミンC誘導体を85%と高濃度に配合しています。また、肌への浸透を助ける処方になっているため、肌への吸収率も高くなっており、効果も24時間以上続きます。

ビタミンCの効果

  • ・メラニン生成抑制
  • ・色素沈着抑制
  • ・皮脂の分泌抑制
  • ・抗酸化作用
  • ・コラーゲン生成促進

ビタミンCの特徴

肌に良く浸透する

安全性の高い油溶性ビタミンC誘導体を85%配合。肌のバリアとなる角質を通り抜けやすく、真皮層まで浸透させることが出来ます。またビタミンCが誘導体(肌に吸収されやすい形に変えたのも)になっているタイプは、肌の細胞自体にも取り込まれやすいので、コラーゲンの生成を助け、肌の内側から基礎体力をアップさせターンオーバーのサイクルを正常化させます。

塗ってから持続的に効く

誘導体として肌に取り込むと、肌の内部の酵素によって数時間かけて活性化し、ビタミンCとなる。油溶性誘導体では、抗酸化作用、過酸化脂質抑制作用、メラニン蓄積阻害作用、コラーゲン生成作用などが24時間以上も効果を発揮し続けるので、シミ、しわ、にきびなど、様々な肌トラブルに適用できます。

効果を失わず保存できる

油溶性ビタミンCは、水溶性ビタミンCで感じるような刺激が少なく、つけた後も乾燥しません。また、ビタミンCそのものをローションなどに溶かすと、数日間で分解が始まり、効果を失います。ところが、誘導体の形や安定化処方のビタミンCは、化粧品として保存が利き効果も失いません。

ビタミンCスティック(油溶性ビタミンC誘導体)の効果

  • ・しみの予防・改善
  • ・紫外線から肌を守る
  •  
  • ・キメが整う
  • ・毛穴が引き締まる
  •  
  • ・しわ改善
  • ・にきび改善進

ビタミンCスティック(油溶性ビタミンC誘導体)の使用方法

【洗顔】→【化粧水】→【乳液】→【ビタミンCスティック(油溶性ビタミンC誘導体)】→【クリーム】の順序でお使いください。

顔全体に使用することが可能です。しみ、しわ、にきびなどの特に気になる部分に集中的に使用することもできます。スティック状になっているため使いやすく、携帯にも便利です。

ご予約・ご相談 Reservation&Consultation 受付時間内はお電話でのご予約・ご相談をおすすめします(全院共通)。時間帯によってはかかりづらい場合がありますので、WEBからのご予約・ご相談もご利用ください。

フリーダイヤル 受付時間11:00~20:00 0120-963-866

WEBからのご予約はじめてご来院の方のご予約診察券をお持ちの方のご予約

ご予約・ご相談について 未成年の方へ 各院アクセス

患者様に愛されるクリニックを目指して

東京イセアクリニックは、患者様に愛されるクリニックを目指して、マニュアルではない、ひとりひとりの患者様に合った最適な治療法とサービスを考えていきます。

診療ポリシー

美容外科手術は多くの不安を抱えてご予約される方がほとんど。だから、その一歩を踏み出してご来院いただいたすべての患者様が、これからの長い人生、自信を持って楽しめるよう、全力でサポートしていくことをお約束します。

詳細はこちら
保険診療について

東京イセアクリニックではわきが、眼瞼下垂、陥没乳頭、副乳、でべそなどの症状でお困りの患者様を対象に、美容外科医による保険診療手術を行っています。お悩みの方はぜひご予約・ご来院ください。

詳細はこちら
  • 症例写真の掲載について
  • 交通費・宿泊費補助について

タトゥー除去専門サイト
メディア掲載
掲載一覧
美容外科・美容皮膚科 東京イセアクリニックのメディア掲載実績のご紹介です。
取材のご依頼はフォームからお願いいたします。

ISEAの医療脱毛

タトゥー除去専門サイト