鼻のBNLS(脂肪溶解注射)

鼻のBNLS(脂肪溶解注射)のこだわり

表面麻酔・笑気麻酔が無料

表面麻酔・笑気麻酔が無料

表面麻酔・笑気麻酔が無料
カウンセリング当日に施術可能

カウンセリング当日に施術可能(要予約)

カウンセリング当日に施術可能(要予約)
モニタープランで10~15%オフ

モニタープランで10~20%オフ

モニタープランで10~20%オフ
マスクのお渡し

マスクのお渡し

タクシーチケットのお渡し

鼻のBNLS(脂肪溶解注射)の概要

主な目的

主な目的

鼻先の丸みを緩和する
鼻先を小さくする

麻酔

麻酔

表面麻酔

施術時間

施術時間

約30分

ダウンタイム

ダウンタイム

ほぼなし
(内出血が出た場合は
約2週間)

完成まで

完成まで

即日

傷跡

傷跡

針孔程度

鼻のBNLS(脂肪溶解注射)の料金

通常料金 1本 ¥16,200
5本 ¥64,800
10本 ¥129,600
モニター料金(20%OFFモニターの場合) 1本 ¥12,960
5本 ¥51,840
10本 ¥103,680

複数の鼻の整形を検討中の方は
イセアのオトクなプランを
ご利用ください。

鼻のBNLS(脂肪溶解注射)とは

BNLS(脂肪溶解注射)とは

鼻尖(鼻先)に脂肪溶解注射(BNLS)をし、鼻の脂肪を溶かすことで少しずつ鼻を小さくする方法です。鼻に脂肪があることによって鼻の皮膚が厚く、大きく見えたり丸く見える方に適しています。ただし、人によっては鼻に脂肪が少なく、脂肪溶解注射をしても期待したほどの効果を得られない場合もございあす。
患者様のご希望や、鼻の状態によって1回に使用する本数は異なりますが、1回の施術で1~2本使用することがほとんどです。個人差はありますが、1回の注射で大きな効果を得ることは難しいため、1~2週間ごとに3~5回の施術を行うのが効果的です。
基本的に、BNLSは脂肪細胞そのものを溶かすため、一度溶けた脂肪は元に戻ることはありませんが、暴飲暴食をするなど、急激な体重の増加が合った場合、溶けずに残っていた脂肪が膨張してしまうこともあります。
オペのように大きな効果が期待できる施術ではありませんが、鼻先の丸みが気になる、オペには抵抗があるという方にはおすすめの施術です。

こんな方に
向いています

  • 鼻の皮膚の厚みが気になる方
  • 鼻の先の丸みが気になる方
  • 鼻先を小さくしたい方
  • メスを入れたくない方

鼻のBNLS(脂肪溶解注射)の
ダウンタイム

BNLS(脂肪溶解注射)のダウンタイム

ダウンタイム・完成までの期間

BNLS(脂肪溶解注射)のダウンタイムはほとんどありませんが、人によって腫れ、内出血、赤みが出る場合があります。いずれも1週間程度で治まりますが、内出血が出た場合は消えるまでに2週間程度かかることもございます。注入から3日~1週間程度で効果が表れ始めますが、1回の注射で効果を実感する方は少なく、1~2週間ごとに1回、計3~5回の注射が必要となります。2週間に1度、計5回注射した場合は約3か月程度かかります。

ダウンタイム中に起こり得る症状

注入後は2~3日腫れ、赤みが出る場合がございます。また、2週間程度内出血が残ることがありますが、メイクで隠せる程度です。

ダウンタイム・完成までの日数について

ダウンタイムや完成までの日数や、症状の程度には個人差があります。術後の経過によっては日数が前後する場合がございますので、こちらの日数はあくまで目安とお考えください。

鼻のBNLS(脂肪溶解注射)の
術後の生活

術後の生活については下記をご参考になさってください。

※こちらはあくまで目安ですので、術後の経過によって日数が前後することがございます。

メイク

メイク

当日

洗顔

洗顔

当日

シャワー

シャワー

当日

入浴

入浴

翌日

スキンケア

スキンケア

当日

コンタクト

コンタクト

当日

飲酒

飲酒

翌日

喫煙

喫煙

当日

眼鏡

眼鏡

当日

まつエク

まつエク

翌日

運動

運動

翌日

鼻をかむ

鼻をかむ

当日

鼻のBNLS(脂肪溶解注射)の
施術の流れ

施術の流れ
STEP1

STEP1

カウンセリングにて医師が実際に鼻を診察しながら、患者様のご希望やお悩みを伺います。
また、脂肪溶解注射(BNLS)で起こり得るリスク等についてもカウンセリング時にきちんとご説明いたします。
何かわからないことがございましたら何度でもお答えいたしますので、お気軽にご相談ください。

STEP2

STEP2

施術は施術室にて行います。
カルテ保存用の写真撮影を行い、施術前に看護師が鼻のメイクを拭き取ります。

STEP3

STEP3

注入部位付近にクリーム状の表面麻酔を塗り、ラップをかぶせて15分程度置きます。
また、お待ちいただく間は冷却剤を当ててアイシングします。
ご希望の方には笑気麻酔もご用意しております。

STEP4

STEP4

鼻先にBNLSを注入していきます。
注入する本数は、患者様の鼻の状態やご希望によって異なります。

STEP5

STEP5

注入後、問題がなければ終了です。
施術後はそのままお帰りいただけます。

イセアのドクター

  • 日本形成外科学会認定 専門医、日本美容外科学会(JSAS)認定 専門医、日本美容外科学会(JSAPS)会員 吉種克之

    東京イセアクリニック総院長

    吉種克之

    日本形成外科学会認定 専門医
    日本美容外科学会(JSAS)認定 専門医
    日本美容外科学会(JSAPS)会員

  • セルリアンタワーイセアクリニック院長 山田奈々

    セルリアンタワーイセアクリニック院長

    山田奈々

    皮膚科医

  • 日本形成外科学会認定 専門医、日本美容外科学会(JSAPS)会員 立雅恵

    形成外科医

    立雅恵

    日本形成外科学会認定 専門医
    日本美容外科学会(JSAPS)会員

イセアの鼻の整形は、切る施術は形成外科学会認定専門医、切らない施術は15年以上のキャリアを持つ医師が担当します。

鼻のBNLS(脂肪溶解注射)の際に
使用する麻酔

  • 表面麻酔(無料)
  • 笑気麻酔(無料)(希望者のみ)

BNLS(脂肪溶解注射)の
リスク

内出血

BNLS(脂肪溶解注射)は皮膚に注射針を刺して注入するため、注射針の先が血管に当たって内出血をする可能性があります。内出血は誰にでも起こる可能性があり、100%抑えるのは難しいですが、イセアでは少しでも内出血を抑えるための対策として、アイシングや素早い圧迫止血を行っております。

炎症、色素沈着

患者様の体質や、BNLS注入直後に過度な刺激を与えることなどによって炎症や色素沈着が起こる可能性があります。BNLS注入後は清潔にすることを心掛け、赤み・熱感・痛みが続く場合はクリニックへご連絡ください。

BNLS(脂肪溶解注射)の施術を受けた方に
人気の施術