Y-ko(糸)による切らない鼻整形

Y-ko(糸)による
切らない鼻整形のイセアのこだわり

局所麻酔無料

局所麻酔無料

Y-koは鼻に針を刺して挿入します。その痛みを感じないよう、施術の前に局所麻酔という注射の麻酔をいたします。局所麻酔が効いている間は痛みを感じることはありません。
局所麻酔の料金は施術料金に含まれており、追加料金は一切かかりませんのでご安心ください。

カウンセリング当日に施術可能

カウンセリング当日に施術可能(要予約)

カウンセリング当日に施術可能(要予約)
モニタープランで10~15%オフ

モニタープランで10~20%オフ

モニタープランで10~20%オフ
マスクのお渡し

マスクのお渡し

タクシーチケットのお渡し

Y-ko(糸)による
切らない鼻整形の概要

主な目的

主な目的

メスを使わずに
鼻を高くする

麻酔

麻酔

局所麻酔

施術時間

施術時間

約30分

ダウンタイム

ダウンタイム

約2週間

完成まで

完成まで

即日

傷跡

傷跡

針穴程度

Y-ko(糸)による
切らない鼻整形の料金

通常料金 1本 ¥24,000
5本 ¥10,000
10本 ¥200,000
モニター料金(20%OFFモニターの場合) 1本 ¥19,200
5本 ¥80,000
10本 ¥160,000

複数の鼻の整形を検討中の方は
イセアのオトクなプランを
ご利用ください。

Y-ko(糸)による
切らない鼻整形とは

Y-ko(糸)とは

Y-ko(ワイコ)は、鼻先から針を刺し、針の中に入っている医療用の溶ける糸を挿入することで、鼻筋を通す施術です。糸には「コグ」と呼ばれるトゲがついているため、皮下組織をしっかり掴んで引き上げることができます。
糸には様々な種類がありますが、イセアではアジア人の鼻の長さに合ったサイズで開発されたY-koを使用しています。
Y-koの持続期間に個人差はありますが、約1年程度で体内に吸収されていきます。患者様の鼻の状態やご希望によって入れる本数は前後しますが、1~2本で効果を感じるのは難しく、イセアでは5~10本程度入れる方が多くいらっしゃいます。
鼻先は血管が多いため、ヒアルロン酸やレディエッセの場合は塞栓(そくせん:異物によって血管が詰まること)のリスクを防ぐために鼻先への注入は行いませんが、Y-koであれば塞栓の恐れもなく、鼻先の皮膚をしっかり支えることもできるため、メスを使わずに鼻先の形をシャープにしたい、鼻を高くしたい方におすすめの施術です。

こんな方に
向いています

  • 鼻を高くしたい方
  • 鼻筋を通したい方
  • 鼻先をツンとさせたい方
  • だんご鼻を解消したい方
  • メスを入れたくない方

Y-ko(糸)による
切らない鼻整形のダウンタイム

Y-ko(糸)のダウンタイム

ダウンタイム・完成までの期間

Y-koのダウンタイムはほとんどありませんが、人によって腫れ、内出血、違和感が出る場合があります。いずれも1週間程度で治まりますが、内出血がでた場合は消えるまでに2週間程度かかることもございます。

ダウンタイム中に起こり得る症状

腫れや違和感を感じることがありますが、1週間程度様子を見ていただくと徐々に落ち着いていきます。また、2週間程度内出血が残ることがありますが、メイクで隠せる程度です。針を刺した部分に小さなかさぶたができることがありますが、無理にはがさないようにお気をつけください。

ダウンタイム・完成までの日数について

ダウンタイムや完成までの日数や、症状の程度には個人差があります。術後の経過によっては日数が前後する場合がございますので、こちらの日数はあくまで目安とお考えください。

Y-ko(糸)による
切らない鼻整形の術後の生活

術後の生活については下記をご参考になさってください。

※こちらはあくまで目安ですので、術後の経過によって日数が前後することがございます。

メイク

メイク

当日

洗顔

洗顔

当日

シャワー

シャワー

当日

入浴

入浴

翌日

スキンケア

スキンケア

当日

コンタクト

コンタクト

当日

飲酒

飲酒

翌日

喫煙

喫煙

当日

眼鏡

眼鏡

当日

まつエク

まつエク

翌日

運動

運動

翌日

鼻をかむ

鼻をかむ

当日

Y-ko(糸)による
切らない鼻整形の施術の流れ

施術の流れ
STEP1

STEP1

カウンセリングにて医師が実際に鼻を診察しながら、患者様のご希望やお悩みを伺います。
また、Y-koの挿入で起こり得るリスク等についてもカウンセリング時にきちんとご説明いたします。
何かわからないことがございましたら何度でもお答えいたしますので、お気軽にご相談ください。

STEP2

STEP2

洗顔していただき、カルテ保存用の写真撮影を行います。

STEP3

STEP3

鼻先に局所麻酔の注射を打ちます。
局所麻酔がきいてくれば、施術中に痛みを感じることはありません。
ご希望の方には笑気麻酔もご用意しております。

STEP4

STEP4

鼻先から針を刺し、Y-koを挿入していきます。
挿入後、針を刺した部分にテープを貼ります。

STEP5

STEP5

施術後はそのままお帰りいただけますが、術後はあまり鼻を触らないようにお気をつけください。
患者様のご希望がなければ、基本的に再診は不要です。

イセアのドクター

  • 日本形成外科学会認定 専門医、日本美容外科学会(JSAS)認定 専門医、日本美容外科学会(JSAPS)会員 吉種克之

    東京イセアクリニック総院長

    吉種克之

    日本形成外科学会認定 専門医
    日本美容外科学会(JSAS)認定 専門医
    日本美容外科学会(JSAPS)会員

  • セルリアンタワーイセアクリニック院長 山田奈々

    セルリアンタワーイセアクリニック院長

    山田奈々

    皮膚科医

  • 日本形成外科学会認定 専門医、日本美容外科学会(JSAPS)会員 立雅恵

    形成外科医

    立雅恵

    日本形成外科学会認定 専門医
    日本美容外科学会(JSAPS)会員

イセアの鼻の整形は、切る施術は形成外科学会認定専門医、切らない施術は15年以上のキャリアを持つ医師が担当します。

Y-ko(糸)による
切らない鼻整形の際に使用する麻酔

  • 局所麻酔(無料)
  • 笑気麻酔(無料)(希望者のみ)

Y-ko(糸)による
切らない鼻整形のリスク

感染

Y-koは鼻先に針を刺し、そこから糸を挿入します。皮膚の組織内や空気中には細菌が存在するため、糸の挿入部から細菌が入ると感染症を引き起こす可能性があります。イセアでは、施術ルームをはじめ院内すべてを清潔に保ち、新品の医療器具を使用するなど、感染のリスクを0に近づける取組みを行っております。また、施術当日は患部を濡らしたり、メイクをしないようにご注意いただき、処方される抗生物質を必ず服用してください。
術後、患部の腫れや痛み、発熱等の症状が現れた場合、感染の疑いがございます。万が一感染が起こった場合は、速やかに適切な処置を行いますので、クリニックまでご連絡ください。

アレルギー

ごく稀ですが、患者様の体質によってはY-koにアレルギー反応(異物反応)を起こし、炎症が出る場合がございます。アレルギー反応が起こった場合は、適切な処置をいたしますので、クリニックまでご連絡ください。

糸の露出

挿入部から糸が露出してしまうことがあります。万が一露出した場合はクリニックにて再度糸を切り埋め込む処置を行いますので、クリニックまでご連絡ください。ご自身で糸を切る等の処置は行わないようご注意ください。

Y-ko(糸)の施術を受けた方に
人気の施術