ボトックス-脇

脇のボトックス注入は
こんな方に向いています

  • 脇に汗をかきやすい方
  • 手術はせずに手軽に脇汗を止めたい
  • 脇の汗ジミでお悩みの方

料金

アラガン社製ボトックスとメディトックス社製ニューロノックスからお選びいただけます。
ボトックスとニューロノックスの違いについて詳しくはこちら

アラガン社製ボトックス(片側¥35,000)¥70,000
メディトックス社製
ニューロノックス(片側¥30,000)
¥60,000
モニタープラン各部位が10%~15%オフ!

脇のボトックス注射とは

脇のボトックス注射とは、脇にボトックスを注射することによって汗が出るのを抑える施術です。
シワ治療のイメージが強いボトックス注射ですが、多汗症やワキガの治療でも使用します。脇の下は元々「汗腺(かんせん)(=汗を出す器官)」が多く、汗腺には
・エクリン腺
・アポクリン腺
の2種類があります。汗の大半はエクリン腺から分泌されますが、アポクリン線から分泌された汗が細菌と混ざり合う事によってにおいを発し、エクリン線から発した汗と混ざって脇全体に広がり、ワキガの原因となります。
暑さを感じたり、緊張を感じると、脳から汗を出せという指令が出されます。この指令を受け取った交感神経が汗腺へ汗を出すよう信号を送るのですが、ボトックスを注射することによって、この信号(=アセチルコリン)の伝達をブロックするため、汗が出なくなります。汗が抑えられることによって、ワキガの症状も軽減する効果が期待できます。

脇のボトックス注射の
術後の生活

なるべく避けた方が良いこと
  • ・注入部位を温めること

脇のボトックス注射の
持続期間について

―続けてオトクな2つのプラン―

医師が脇の
ボトックス注射注入時に
気をつけていること

形成外科医 立雅恵医師

脇のボトックスでは、広い範囲(脇毛の生えている範囲全体)の皮膚の浅い層に何度も注入するため、細い針を使用し、表面麻酔が効いている間にできるだけ早く注射を終えるように心がけています。また脇毛の範囲全体に漏れがないように、均等にボツリヌストキシン(ボトックス)がいきわたるように配分を見ながら注射しています。

脇の
ボトックス注射の
施術の流れ

脇の
ボトックス注射の痛み

脇の
ボトックス注射の
リスクと副作用

ボトックス注射には、リスクと副作用があります。イセアではこういったリスクや副作用について事前にきちんとご説明いたします。
事前の対策をした上で、万が一こういった症状が出てしまった場合は速やかに適切な処置を行っております。

脇の
ボトックス注射を
受けた方に人気の施術