ヒアルロン酸-へこみ・くぼみ
(目の下・こめかみ・くぼみ目)

へこみ・くぼみの
ヒアルロン酸の注入箇所

へこみ・くぼみの位置に沿ってに数箇所に分けて注入します。

へこみ・くぼみのヒアルロン酸注射は
こんな方に向いています

  • 目の下のへこみが気になる方
  • こめかみのくぼみが気になる方
  • 目の上のくぼみが気になる方

料金

両側 片側
目の下 ¥80,000 ¥40,000
こめかみ ¥80,000 ¥40,000
くぼみ目 ¥80,000 ¥40,000

15%オフ
モニタープランの場合

両側 片側
目の下 ¥68,000 ¥34,000
こめかみ ¥68,000 ¥34,000
くぼみ目 ¥68,000 ¥34,000

へこみ・くぼみの
ヒアルロン酸注射とは

へこみ・くぼみのヒアルロン酸注射とは、ヒアルロン酸を注入することでボリュームを与え、へこみ・くぼみを目立たなくする施術のことです。

●目の下

目の下のくぼみができる原因として、以下の2つが挙げられます。
・眼窩脂肪(がんかしぼう)が減少した場合
・目の下がたるんだ場合
目の周りには眼窩脂肪という脂肪が存在し、眼球を衝撃などから守る役割を果たしています。
また、目の周りにある眼輪筋(がんりんきん)という筋肉や、眼球を支えている靭帯が老化とともに衰えると、眼球の位置が下がり、眼窩脂肪が押し出されて目の下に膨らみとして現れることがあります。この膨らみと皮膚のたるみによって、目の下がが凹んで見えてしまうのです。
これらの原因によって目の下にくぼみができ、黒クマと呼ばれる影を作るため、疲れて見えたり、老けて見えたりする可能性があります。ヒアルロン酸を注入することによって、目の下のくぼみが目立たなくなり、黒クマの改善や目元だけでなくお顔全体の印象が若々しく見える効果が期待できます。

また、眼窩脂肪が前に押し出されたことにより、目の下に影が出来る場合もあります。
眼窩脂肪による目の下のクマ・たるみ治療について、詳しくは専門サイトをご覧ください。

●こめかみ

加齢とともに、脂肪が減少たり、頬からこめかみのあたりにある「側頭筋(そくとうきん)」が衰えることによって、眉の部分が骨ばってきたり、こめかみのくぼみが強調されることがあります。また、若い方でもこめかみのくぼみが目立つ方がいらっしゃいます。こめかみがくぼんでいると、老けている、疲れているような印象を与えてしまう可能性があります。
ヒアルロン酸を注入することによって、ふっくらとした丸みやボリュームを出すことが可能なので、こめかみのへこみやくぼみである凹凸が皮膚の表面に綺麗に整えることができ、若く見えたり、女性らしく見える効果が期待できます。

●くぼみ目

年齢を重ねるにつれ、目の上のくぼみが目立ってくることがあります。目の上がくぼんでいると疲れて見えたり、実年齢より老けた印象になってしまう可能性があります。
目の上のくぼみの原因として、まぶたの脂肪の減少が挙げられます。加齢などによって、今までまぶたの皮膚の下にあった脂肪が徐々に減少していき、まぶたの皮膚が眼球や骨格の形に沿って落ち込んでしまい、目の上がくぼんでしまうのです。
くぼんだ部分にヒアルロン酸を注入することによって、ふっくらとした健康的な印象の目元になる効果が期待できます。

へこみ・くぼみの
ヒアルロン酸注射の
術後の生活

なるべく避けた方が良いこと
  • ・注入部位を触ること
  • ・顔のマッサージ

へこみ・くぼみの
ヒアルロン酸注射の
持続期間について

―続けてオトクな2つのプラン―

医師がへこみ・くぼみの
ヒアルロン酸注入時に
気をつけていること

形成外科医 山田奈々医師

目の下の凹みは、とても繊細な部分です。患者さまの年齢層や原因によって、適応や組み合わせる治療が異なってくるため、しっかり診察し、ご説明するようにしています。
また、年齢や体重の減少などで、あご周りやこめかみなどがごつごつしたイメージになってきます。輪郭に自然な丸みをもたせることで、若々しく元気な印象にすることができます。
くぼみ目は、くぼみを埋めすぎてしまうと、目が小さく見えたり、二重の幅が変わってしまったりして、目の印象が変わりやすく、調節の難しい部位ですので注意が必要です。

へこみ・くぼみの
ヒアルロン酸注射の
施術の流れ

へこみ・くぼみの
ヒアルロン酸注射の痛み

へこみ・くぼみの
ヒアルロン酸注射の
リスクと副作用

ヒアルロン酸注射には、リスクと副作用があります。イセアではこういったリスクや副作用について事前にきちんとご説明いたします。
事前の対策をした上で、万が一こういった症状が出てしまった場合は速やかに適切な処置を行っております。

へこみ・くぼみのヒアルロン酸注射を
受けた方に人気の施術