『糸』で脱毛?話題のスレッディング脱毛について

 
お電話の受付時間11:00~20:00 0120-963-866WEBでのご予約・お問い合わせはこちら
  • 0120-963-866 11:00~20:00
  • ご予約・お問い合わせ

メニューボタン

MENU

  • TOPページ
  • ISEAのあんしん脱毛
  • 脱毛がはじめての方へ
  • 脱毛基礎知識
  • 脱毛照射部位一覧
  • お得プラン
  • 料 金
  • クリニック紹介
  • スタッフ紹介
  • よくある質問

2017年2月19日

『糸』で脱毛?話題のスレッディング脱毛について

糸

みなさまは糸脱毛(スレッディング脱毛)をご存知ですか?

糸脱毛は文字の通り、糸で脱毛をおこなう方法です。主に眉毛の形を整えたり、お顔の産毛を脱毛します。

 

お肌がスベスベになったり肌が明るくなる効果が期待され、を集めていますが、デメリットもいくつか存在します。

また、一時的に毛のない綺麗なお肌を手に入れることは可能ですが、永久脱毛の効果を期待することはできません。

 

そこで今回は糸脱毛のメリットデメリットについてご紹介させて頂きます。

脱毛を検討している方は是非参考にしてみて下さい。

 

糸脱毛とは

糸脱毛(スレッディング脱毛)とは文字の通り『糸』を使用して脱毛する方法です。
サロンによって取り扱いが異なりますが、シルク100%の糸を使用していたり、太さの異なる糸を数種類用意して毛質や肌質に合ったものをセレクトしてくれるサロンもあります。

 

大体は輪の状態な糸をねじり、それを器用に扱いながら糸に毛を絡ませて脱毛していきます。手法は異なりますが理論上は毛抜きで毛を抜くのと同じ脱毛方法と言えるでしょう。

 

糸脱毛は太い毛というよりかは産毛に適しているので主に顔脱毛に用いられます。男性のヒゲくらいしっかりした毛にはあまり適さないため女性向けかもしれませんね。自分では難しい眉毛の形を整えてくれることから通われる方もいらっしゃると思います。

糸脱毛(スレッディング脱毛)のメリット

・繰り返すうちに毛が細くなる

・古い角質が取れる

・化粧ノリがよくなる

・肌ざわりがよくなる

・マッサージ効果によるリフトアップ

 

糸脱毛を行うサロンでは上記のようなメリットを提唱しています。顔の産毛がなくなることでお肌のトーンがあがったり、お肌がスベスベになる効果はあると思います。ですがその他の効果については「期待できる」という範囲でしかありません。

 

糸脱毛のデメリット

・お肌の弱い人には注意が必要

・術後の毛嚢炎のリスク

・永久脱毛ではない

 

糸脱毛は糸を滑らせて毛を絡めて抜いているわけですが、ニキビがある方や肌荒れを起こしている方、アトピー体質の方などは糸が刺激となり悪化や新たな肌トラブルを引き起こしてしまう可能性もあります。

 

また毛を抜いた直後の肌は毛穴が広がり、バリア機能も低下しています。その際に黄体ブドウ球菌に感染してしまうとニキビの様な『毛嚢炎』ができてしまいます。せっかく肌をキレイにしようとサロンに向かうのに毛嚢炎が出来てしまったら本末転倒ですよね。

 

そして糸脱毛は永久脱毛ではありません。繰り返していくうちに毛根が弱り毛が細くなる、というのは希望的観測も含まれており糸脱毛を受けたすべての方がそのような効果を感じられるわけではありません。

 

糸脱毛(スレッディング脱毛)まとめ

今回はお顔脱毛の一環である糸脱毛についてご説明させて頂きました。エステティシャンに眉毛を整えてもらえるので眉毛の自己処理が苦手な方には良いかもしれませんね。

糸脱毛は手軽さから通われる方もいらっしゃるかもしれませんが永久脱毛ではないため脱毛効果を求める方には適していません。メリットだけではなくデメリットも理解しておくことが大切です。

脱毛基礎知識一覧へ戻る