• Reserve
  • Instagram
  • Doctor
  • Access
  • ボトックス注射

    ボトックス注射をすることで、
    筋肉の緊張を和らげ、
    シワやエラ張りを解消します。

    ABOUT
    ボトックス注射について

    • ABOUT

      ボトックス注射について

      「ボトックス」とは、正確には「ボツリヌストキシン」と言います。

      脳から「筋肉を動かせ」という指令が出る時、「アセチルコリン」という神経伝達物質によってその指令が筋肉に伝わります。ボトックスには、このアセチルコリンの分泌を抑える働きがあるため、筋肉が動かしづらくなります。

    • ABOUT

      ボトックスで期待できる効果

      目尻など、笑った時や表情を変えた時に現れるシワは、顔の筋肉を動かすことによって生じるため、筋肉を動かさないようにすることでシワを抑えることができます。
      また、エラの「咬筋(こうきん)」という噛む時に使う筋肉が発達している方は、ボトックスを咬筋に打つことによって咬筋が徐々に小さくなり、小顔になる効果が期待できます。
      また、人間は汗をかく際、脳の命令をアセチルコリンが汗腺(皮膚にある汗を出す器官)に伝えることで汗をかくため、アセチルコリンの分泌を抑えると汗も抑えることができます。

      • 表情シワ
        解消

      • エラ張り
        解消

      • 多汗症
        解消

    MENU
    イセアで取り扱っている
    ボトックス注射の種類

    • ボトックスビスタ

      ボトックスビスタ

      アメリカのアラガン社が販売しているA型ボツリヌスキトシン製剤です。
      アメリカの厚生労働省にあたる公的機関「FDA(アメリカ食品医薬品局)」の承認を受けており、2002年からシワの治療に使用されてきました。
      日本では2009年に製造販売が厚生労働省に承認されました。

    • ボツラックス

      ボツラックス

      韓国のヒューゲル社が販売しているA型ボツリヌストキシン製剤で、ボトックスのジェネリック(後発薬品)のような製剤です。
      韓国のKFDA(韓国食品医薬品安全庁)の認可を受けています。KFDAは韓国の食品や医薬品などの健康と安全に関わる製品に対する規格を制定し、韓国内の流通の許可や品質管理の指導を行っている機関です。

    DOCTOR
    イセアのドクター

    大山 希里子
    皮膚外科医

    大山 希里子

    • 日本皮膚科学会 会員
    • 日本美容皮膚科学会 会員
    • 日本抗加齢医学会 会員
    @kiriko_isea
    注入専門Instagramアカウント
    @isea_injection
    藍 嵐
    形成外科医

    藍 嵐

    • 医学博士
    • 日本形成外科学会認定 専門医
    • 日本形成外科学会 会員
    • 日本臨床皮膚外科学会 会員
    • 日本頭蓋顎顔面外科学会 会員
    • 日本創傷外科学会 会員
    @ran_isea
    柚﨑 一輝
    形成外科医

    柚﨑 一輝

    • 日本形成外科学会 会員
    • 日本美容外科学会(JSAPS) 会員
    • 世界美容外科学会(WSAPS) 専門医
    @yuzaki_isea