医療用脱毛器について

  • 0120-963-866 11:00~20:00
  • ご予約・お問い合わせ

メニューボタン

MENU

  • TOPページ
  • 脱毛がはじめての方へ
  • 脱毛照射部位一覧
  • 料金
  • ISEAのあんしん脱毛
  • クリニック紹介
  • スタッフ紹介
  • 脱毛基礎知識
  • よくある質問

医療脱毛を始める前に知っておいてほしいこと

医療用脱毛器について

医療脱毛を始める前に知っておいてほしいこと

医療用脱毛器について

ISEAでは3種類の医療脱毛器を使用しています。それぞれ特徴が異なる脱毛器を使用することで患者さまそれぞれに合わせた脱毛器を選択しています。

ISEAでは3種類の医療脱毛器を使用しています。それぞれ特徴が異なる脱毛器を使用することで患者さまそれぞれに合わせた脱毛器を選択しています。

脱毛器1ライトシェア・デュエット

脱毛器1ライトシェア・デュエット

吸引システムを採用し痛みを軽減ライトシェア・デュエット
吸引システムを採用し痛みを軽減ライトシェア・デュエット

ライトシェア・デュエットの最大の特徴は、吸引式の照射ヘッドです。肌を引っ張り上げながら照射することで、毛母細胞や毛乳頭(毛を作る組織)と機器を近付けられるので、少ないパワーで高い効果を出すことができるため、照射時の痛みが軽減されます。

医療脱毛器『ライトシェア・デュエット』について詳しくはこちら医療脱毛器『ライトシェア・デュエット』について詳しくはこちら

脱毛器2メディオスター

脱毛器2メディオスター

バルジ領域を破壊する新しい脱毛法を採用メディオスター NEXTpro
バルジ領域を破壊する新しい脱毛法を採用メディオスター NEXTpro

メディオスターで行う脱毛は、バルジ領域(毛穴の中で発毛の指令をだす組織)を熱破壊する脱毛器です。毛母細胞や毛乳頭が存在しても、バルジ領域が破壊されていれば毛は生えてきません。蓄熱式と呼ばれる方法でバルジ領域を破壊していくため、照射時の痛みが格段に少なくなります。

医療脱毛器『メディオスター』について詳しくはこちら医療脱毛器『メディオスター』について詳しくはこちら

脱毛器3ソプラノアイスプラチナム

脱毛器3ソプラノアイスプラチナム

蓄熱式でじんわりと温めながら行う痛みの少ない脱毛器ソプラノアイスプラチナム
蓄熱式でじんわりと温めながら行う痛みの少ない脱毛器ソプラノアイスプラチナム

ソプラノアイスプラチナムは、バルジ領域(毛を生成する組織)をじんわりと弱い熱で温めながら破壊していきます。温度変化が少ないため、従来の脱毛器に比べ痛みを感じにくいのが特徴です。
また、照射面を自由に移動することが可能なため、ムラが起こりにくく均一でキレイな仕上がりが実現できます。

ISEAでは3種類の脱毛器を使い分けISEAでは3種類の脱毛器を使い分け

エステサロンで使用している脱毛器や家庭用の脱毛器とは、照射パワーが全く異なる医療用の脱毛器。その中にも種類があり、それぞれ特徴があります。
ISEAでは、現在セルリアンタワーイセアクリニックにおいてライトシェア・デュエットとメディオスター、東京イセアクリニック銀座院にてライトシェア・デュエットとソプラノアイスプラチナムを使用しています。クリニックスタッフが適宜、その人、そのときの毛質、肌質、照射回数によって最適な脱毛器で施術を行っております。