お腹の脱毛

  • 0120-963-866 11:00~20:00
  • ご予約・お問い合わせ

お腹の脱毛お腹の脱毛

オヘソ周りの毛もお腹脱毛ですっきりヘルシーなお腹に
オヘソ周りの毛もお腹脱毛ですっきりヘルシーなお腹に

普段は衣服で隠れていて気にしない方も多いですが、
夏場の水着シーンや旅行の入浴シーンでは脱毛している、していないで差がでる部位です。
オヘソ周りは濃い毛が生えているという方も少なくないため、
脱毛をしておくことがオススメです。

普段は衣服で隠れていて気にしない方も多いですが、
夏場の水着シーンや旅行の入浴シーンでは脱毛している、
していないで差がでる部位です。
オヘソ周りは濃い毛が生えているという方も
少なくないため、
脱毛をしておくことがオススメです。

お腹の脱毛
お腹の脱毛

お腹の脱毛はアンダーバスト~腸骨を脱毛します。毛の濃さなどは個人差がありますが水着や露出のある洋服などを着る際は脱毛していると気兼ねなく着用できます。前腹だけでなく脇腹もきちんと照射するのでご安心ください。

 

お腹の脱毛を含むオトクプラン

お腹の脱毛を含むオススメプランは『胸+お腹脱毛プラン』『全身脱毛プラン』です。
胸+お腹脱毛は鎖骨下~腸骨までを脱毛するプランです。胸脱毛も比較的痛みやリスクが少ない部位なので安心して施術を受ける事ができます。

オトクプランについて詳しくはこちら
 

お腹の脱毛について

お腹の脱毛の施術時間

お腹の脱毛の所要時間は約20分です。
ライトシェア・デュエットのハンドピースの照射口は32㎜×22㎜と脱毛器の中でも最大と言われる大きさなので、お腹の脱毛のような広範囲な部位の照射もスピーディーに終わらせることができるため、とても優れています。

お腹の脱毛の痛みレベル

お腹の脱毛では、ほとんど痛みを感じない方が多いです。脱毛器ライトシェア・デュエットのハンドピースは、痛みを軽減する吸引システムが搭載されていますが、お腹は比較的柔らかい部位なので、吸引システムが最大限に発揮されます。

お腹の脱毛のリスク

お腹の脱毛にはほとんどリスクはありませんが、産毛のように毛が薄い方は、増毛・硬毛化のリスクも考えられます。

『脱毛のリスクへの取り組み』はこちら『脱毛のリスクへの取り組み』はこちら
照射時の格好

お腹の脱毛の際は仰向けで、目の保護のためのアイシールドを着用して照射を行います。服装はトップスとボトムスが分かれていればトップスを捲った状態で脱毛しますが、お洋服のしわシワが気になる方やワンピースを着用している方などは下着をつけたまま当院のタオルガウンを着用して頂きます。

お腹の脱毛で気をつけること

お腹の脱毛で気をつけること

意外と忘れがちなお腹の保湿。夏場は気にならないかもしれませんが冬場などは特に気づかないうちに乾燥しています。お肌が乾燥していると痛みを感じやすくなったりヤケドのリスクが高まるため保湿を心がけましょう。

お風呂場でカミソリを用いて処理することが多いかもしれませんが実はカミソリでの処理はリスクがたくさん。お肌の負担を考えると電動シェーバーでの処理が理想です。

お腹の脱毛に関するQ&A

お腹の脱毛に関するQ&A

おへそは照射しますか?
おへそ内部の照射いたしません。

おへそ周りは照射しておりますがおへそ内部に通常毛は生えていないため照射は行っておりません。

お腹にいくつか妊娠線があるのですが脱毛はできますか?
はい、可能です。

妊娠線がある方でも照射いただけます。

ISEAの患者さまの体験談