脱毛のリスクについて

  • ご予約・お問い合わせ
  • 0120-963-866 11:00~20:00
脱毛の不安を安心に変える ISEAのあんしん脱毛
リスクを軽減する設備、体制を整え、万が一のトラブルも責任を持って無料で治療します。
 
脱毛の不安を安心に変える ISEAのあんしん脱毛
リスクを軽減する設備、体制を整え、万が一のトラブルも責任を持って無料で治療します。

リスクを0にすることはできませんが、0に近づける努力は怠りません。しかし万が一、肌トラブルが起きた場合もすぐに常駐しているドクターが治療を行い、薬を処方できる、設備と体制を整えています。

リスクを0にすることはできませんが、0に近づける努力は怠りません。しかし万が一、肌トラブルが起きた場合もすぐに常駐しているドクターが治療を行い、薬を処方できる、設備と体制を整えています。

脱毛は、肌にレーザーを照射することで
熱により『毛を作る組織』を破壊するしくみです。
そのため炎症やヤケドのリスクは0ではありません。
他にも避けられない増毛・硬毛化のリスクもあります。

ISEAでは、出来る限りトラブルが起きないよう、
診療スタッフの知識を深める勉強会や技術訓練を行っております。

万が一のトラブルが発生した際にも
ドクターがすぐに診察できる体制を整えております。

ご契約前にテスト照射ができますのでお気軽にご相談下さい。

脱毛は、肌にレーザーを照射することで
熱により『毛を作る組織』を破壊するしくみです。
そのため炎症やヤケドのリスクは0ではありません。
他にも避けられない増毛・硬毛化のリスクもあります。

ISEAでは、出来る限りトラブルが起きないよう、
診療スタッフの知識を深める勉強会や技術訓練を行っております。

万が一のトラブルが発生した際にも
ドクターがすぐに診察できる体制を整えております。

ご契約前にテスト照射ができますのでお気軽にご相談下さい。

熟練のスタッフのみが患者さまの施術を行います。
万が一、トラブルが発生した際は無料で治療いたします。
熟練のスタッフのみが患者さまの施術を行います。万が一、トラブルが発生した際は無料で治療いたします。

ご契約前に起こりうるリスクは全て開示いたします。

毛根を熱で破壊する脱毛の性質上、皮膚の炎症やヤケドなどのリスクは0ではありません。
ISEAではカウンセリング時に脱毛に関するリスク(炎症やヤケド、増毛・硬毛化など)について包み隠さず、必ずお話しさせて頂いております。
万が一、トラブルが起きた際も全て無料で責任を持って対応する無料サポートを設けています。
脱毛リスクや万が一のトラブル時の当院でのケアについて、ご理解ご納得を頂いたあとに契約のご案内をさせて頂いております。

脱毛のリスクとISEAの対応

脱毛のリスク①施術直後の赤み

医療レーザー脱毛では、熱により毛根を破壊しているため、照射直後は赤みやむくみ、ヒリヒリ感などが生じる場合があります。
これは体質等の問題ではなく、当日の皮膚の状態によって全ての人に起こり得ます。

ISEAの対応

赤み・むくみ・ヒリヒリ感などが生じた場合は施術後にお渡しする軟膏をご自宅でも塗布してください。2~3日経っても症状が緩和されない場合は優先的に診察させて頂きますのでご連絡下さい。

脱毛のリスク②毛嚢炎

毛嚢炎は顔や背中に出来やすいニキビのようなものです。
照射直後のお肌はバリア機能が低下している状態です。皮膚の上に付着した雑菌が毛穴の中に入り込み、炎症を起こしてしまうことがあります。
赤くなってしまったり、痛みを感じたりする場合もあります。

ISEAの対応

毛嚢炎の症状が見られた場合は必要に応じて外用薬・内服薬を処方いたしますので、すぐにご相談ください。
毛嚢炎の悪化を防ぐ為に毛嚢炎が治ってから次のご予約をご案内しております。

脱毛のリスク③増毛・硬毛化

増毛・硬毛化とは、脱毛しているにもかかわらず、毛が減らずに増えたり(増毛)、太く硬い毛が生えてきてしまう(硬毛化)症状を指します。
産毛のような毛の薄い、二の腕・肩回り・背中・太ももなどに起こりやすくなっています。

ISEAの対応

増毛・硬毛化の症状は、照射を繰り返すことで改善されることが分かっています。
5回コースが完了した時点で、増毛・硬毛化の症状が改善されていない場合は、再照射を1年間無料で行います。
>>『増毛・硬毛化』について詳しくはこちら

脱毛のリスク④打ち漏れ

打ち漏れとは、診療スタッフのミスで、レーザーを当て損ねてしまった部分ができることをいいます。
通常、照射後2週間程度で毛は抜け落ちていきますが、一部分のみ固まりで毛が抜け落ちずに残っている場合は、照射漏れの可能性があります。

ISEAの対応

打ち漏れのないよう、細心の注意を払い照射を行っておりますが、万が一打ち漏れを発見した場合は、1か月以内にご来院頂き、医師から照射漏れと診察された場合は無料で再照射させて頂きます。
(※正常に照射されていても毛質の関係で抜け落ちない場合もございます。)

脱毛のリスク⑤やけど

熱で毛根を破壊する仕組みであるレーザー脱毛は、レーザーの出力を誤るとやけどの原因となってしまいます。
無理に効果を出そうと高出力で照射したり、日焼けした肌に照射をしたり、肌状態が万全がない場合などは、やけどのリスクが高くなります。

ISEAの対応

患者様ひとりひとりの肌質をきちんと見極めることでやけどリスクを回避できるためISEAでは研修に力を入れています。そのためやけどのリスクは極めて低いですが万が一やけどが起きてしまった場合は医師の診察のもと適切な処置を無料にてさせて頂きます。

現状に甘んじず、
常に勉強会や研修会を行っています。

ISEAでは500時間以上の研修を重ねた熟練のベテランスタッフを揃えておりますが、現状に甘んじず常に勉強会や研修会を行うことでさらなる高みを目指しています。
技術訓練だけでなく、最新の美容医療の知識についても、外部の講習会に参加するなどして、日々勉強を重ねております。

脱毛のことだけでなく、患者さまが気になっている肌トラブルについても誠意を持ってお答えさせて頂きますので、何でもご相談ください。

ISEAのあんしん脱毛

ISEAのあんしん脱毛

  • 医療脱毛の料金が不安
  • 医療脱毛の痛みが不安
  • 医療脱毛の効果が不安
  • 医療脱毛のリスクが不安
  • 医療脱毛の勧誘が不安
  • ISEAの衛生管理が不安
  • 2回目以降の予約が取れるか不安
  • 女性スタッフが照射をしてくれるのか不安

ISEAの患者さまの体験談