あごの脱毛

  • ご予約・お問い合わせ
  • 0120-963-866 11:00~20:00

あごの脱毛あごの脱毛

女性のあごヒゲもあごを脱毛すれば問題ナシ♪
女性のあごヒゲもあごを脱毛すれば問題ナシ♪

女性の体内にも少なからず男性ホルモンがあり、
ホルモンバランスの乱れであごに毛が生えてしまうことがあります。
だからといって毛抜きやカミソリでの自己処理はNG。
しっかり脱毛して、あごヒゲのわずらわしさから開放されましょう。

女性の体内にも少なからず男性ホルモンがあり、
ホルモンバランスの乱れで
あごに毛が生えてしまうことがあります。
だからといって毛抜きやカミソリでの自己処理はNG。
しっかり脱毛して、
あごヒゲのわずらわしさから開放されましょう。

あごの脱毛5回コース 唇の下からアゴまでを脱毛します
あごの脱毛5回コース 唇の下からアゴまでを脱毛します

あごの脱毛では下唇の下から、唇の左右の端からあごにかけて直線で伸ばした内側部分を照射します。ホルモンバランスによって女性でもあごに毛が生えている方もいらっしゃいますが濃い毛ほど効果を発揮するので、お悩みの方もご安心ください。

 

あごの脱毛を含むオトクプラン

あごを含むオススメプランは『顔全体脱毛プラン』『全身+顔脱毛プラン』です。
顔全体脱毛プランは額、両頬、あご、あご裏の脱毛が可能なのでお顔剃りを頻繁に行っている方にはおすすめのプランです。全身+顔脱毛プランでは、VIO以外全ての部位を照射できるプランなので、顔と体のムダ毛が気になっている方にオススメのプランです。

オトクプランについて詳しくはこちら
 

あごの脱毛について

あごの脱毛の施術時間

あごの脱毛の所要時間は約10分です。
冷却ジェルを塗布し、レーザー照射、ジェルの拭き取り、軟膏の塗布の作業が約10分で完了するので忙しくてなかなかお時間が取れない方でもお気軽に施術を受けて頂けます。

あごの脱毛の痛みレベル

あごの脱毛はほとんど痛みを感じない部位です。
あごを含むお顔の脱毛は、ISEAで導入している『ライトシェア・デュエット』の小さいハンドピースを用いて照射していきます。冷却ジェルを使用するため、痛みや熱さなども軽減されます。

あごの脱毛のリスク

あごの脱毛の際に気を付けなければならないのはニキビ。大人ニキビと言われるものはフェイスラインに出来やすいのですがニキビがあると悪化する恐れがあるので脱毛ができません。ニキビが治ってからの照射になるので乾燥などには気を付けましょう。また顔脱毛は日焼けのしやすい部位なので照射前後は日焼けをしないようにしましょう。

『脱毛のリスクへの取り組み』はこちら『脱毛のリスクへの取り組み』はこちら
照射時の格好

あごの脱毛は仰向けで、目にアイシールドを付けて照射します。お洋服などは関係ありませんのでお越し頂いた格好のまま施術します。

あごの脱毛で気をつけること

あごの脱毛で気をつけること

あごを含むフェイスラインは大人ニキビが出来やすい部位。乾燥やホルモンバランスの乱れが原因となることが多いので、しっかりとしたスキンケアと規則正しい生活習慣を心がけましょう。

お顔の中で頬などはしっかりと保湿する方は多いですが、あごは乾燥を感じにくいため知らず知らずのうちに乾燥してしまっている場合があります。お肌が乾燥してしまうと思わぬ肌トラブルに繋がるたあごまできちんと乾燥対策を行いましょう。

あごの脱毛に関するQ&A

あごの脱毛に関するQ&A

フェイスラインのニキビがあるのですが脱毛は可能でしょうか?
炎症が治まってからご予約ください。

ニキビの悪化を防ぐためニキビの炎症が治まってからのご予約をお願いしております。

ISEAの患者さまの体験談