脱毛しても毛が抜けない!原因は?

 
お電話の受付時間11:00~20:00 0120-963-866WEBでのご予約・お問い合わせはこちら
  • ご予約・お問い合わせ
  • 0120-963-866 11:00~20:00

2017年2月1日

脱毛しても毛が抜けない!原因は?

バツ

 

「脱毛をしたのに毛が抜けない!」そんなことってあるの?と思うかもしれませんが、脱毛しても毛が抜けない場合があります。

抜けない原因はさまざまあるので、自分がどのタイプなのか確認してみてくださいね。

 

 

  • 脱毛してから毛が抜けるまではタイムラグがある

 

医療レーザー脱毛において「昨日脱毛したのに今日抜けていない!」というのは普通なので心配しなくて大丈夫です。毛が抜けない!と判断するまで2~3週間は待ってみてください。

 

レーザーによってメラニン色素の集合体である毛根が破壊されてから毛がスルっと抜けるまで2~3週間かかります。2~3週間経って毛が残っていても、この時に手で引っ張って抜けるようであれば問題はありません。

 

 

 

手で引っ張った時にスルっと抜けない、抵抗を感じる場合は以下の原因が考えられます。

 

○照射の出力が弱かった

 

施術者がレーザーの出力を決定する際、日焼け肌や敏感肌、痛みを感じやすい方などは出力を下げて照射します。

毛根を破壊できないくらい弱い出力で照射した場合、毛根が破壊できずに毛が抜けない状態で残ってしまう場合があります。

 

 

○照射漏れ

 

次に毛が抜けない原因として照射漏れが考えられます。

平らな部位ではあまり起こらないのですがヒジなど凹凸が多い部分では稀に照射漏れがある可能性があります。ピンポイントに一部分だけ毛が残っている場合は照射漏れかもしれません。

 

ISEAでは、照射漏れによって毛が抜けない場合、再照射を無料で行っております。4週間以内にご連絡の上、診察にお越し下さい。

『照射漏れとISEAの対応』について詳しくはこちら

 

 

○照射したときに毛が休止期だった

 

毛には毛周期というものがあり『成長初期→成長期→成長後期→退行期→休止期』を繰り返しています。

レーザーが効果を発揮するのは成長期の毛です。それぞれの毛によって毛周期は若干異なりますので、照射した時に全ての毛が成長期という事はありません。

毛が抜けない原因として休止期の時は毛が生えていない、つまりメラニン色素がない状態なのでレーザーを照射しても意味がありません。医療レーザー脱毛は1回で完了せず5~6回で完了するものなので次の照射の際に照射すれば問題ありません。

 

『毛周期』について詳しくはこちら

 

 

  • エステ脱毛で抜けない!

 

エステ脱毛は正確には脱毛ではなく『制毛・抑毛』効果です。

2001年の厚生労働省の通達により、「毛を生成する細胞を破壊する行為は医療行為にあたる」と定められたためエステサロンで細胞を破壊することができません。

 

エステ脱毛は光脱毛とS.S.C脱毛の2種類があり、光脱毛はレーザー脱毛と同じ原理で光がメラニン色素に働きかけます。

対してS.S.C.脱毛は特殊なスリニーヴ剃毛をしたお肌に専用のビーンズジェルを塗布します。このビーンズジェルには特殊なトレジャービーンズが配合されていて、これがクリプトンライトの照射によって有効成分のフィリニーブが溶け出します。このフィリニーブの成分が制毛の効果を発揮します。

 

エステサロンでの脱毛は上記のように制毛を促す方法を用いているサロンもあるので照射後に毛が抜けるとは一概には言えません。脱毛を契約して、開始してから「毛が抜けない!」と慌てる事のないようにカウンセリング時に問い合わせる事をおすすめ致します。

 

『エステサロンの脱毛との違い』について詳しくはこちら

 

 

まとめ:脱毛後に毛が抜けないことには原因がある!

 

脱毛後に毛が抜けないとき、原因はさまざまです。医療レーザー脱毛は毛周期の関係で毛が抜けない事があります。

エステサロンの脱毛は正しくは制毛・抑毛効果なので脱毛後に毛が抜ける、抜けないは一概には言えません。カウンセリングの際に確認してみてください。

関連する脱毛基礎知識はこちら

脱毛基礎知識一覧へ戻る