シミュレーションソフトで仕上がりの「見える化」

仕上がりの見える化

「仕上がりが見える」が
安心につながる

整形手術を受ける際、最も避けたいのは「後悔」をすること。

手術を受けた後で「思っていた仕上がりと違う」という後悔をしないためには、
事前に患者様とドクターがしっかりとデザインのイメージを共有しておくことが大切です。

そこでイセアでは、どのような仕上がりが予想できるのかをお見せしながらカウンセリングをする
仕上がりの見える化」に取り組んでいます。

シミュレーションソフトで仕上がりを予想
シミュレーションソフトで仕上がりを予想

患者様のお顔を3方向から撮影し、画面上で仕上がりをシミュレートできる「モーフィアス3D」というシミュレーションソフトを
導入しております。シミュレーションソフトで仕上がりを予想することによって、
「もう少しこうした方が似合うかも」「思ったより切らない方がいいかも」など気づけることもあり、
納得して施術を受けることができます。(ソフトを使用したシミュレーションは無料です。)

  • ※あくまでシミュレーションのため、実際の仕上がりを保証するものではありません。
  • ※シミュレーションソフトをご希望の場合、カウンセリングと同日の手術はお断りをしております。
  • ※修正手術をご希望の場合はシミュレーションソフトは適用外となります。

シミュレーションには事前のご予約が必要です。 ご予約の際、「シミュレーションソフト希望」とお伝えください。

組み合わせてシミュレート

組み合わせてシミュレート

シミュレーションソフトでは、目頭切開と目尻切開など組み合わせてシミュレートすることも可能です。

シミュレーション結果のお渡し

シミュレーション結果のお渡し

シミュレーション結果をプリントしたものをお渡しいたします。お持ち帰りいただき、じっくりお考えください。

シミュレーションの流れ

  1. 撮影
    STEP1

    正面、右、左の3方向からお顔を撮影します。

  2. シミュレート
    STEP2

    撮影した写真をパソコンに取り込み、モニター上で仕上がりのイメージをシミュレートします。

モニター上ではこんな風に見えます!

  • 目頭切開の場合Before
    矢印
    目頭切開の場合After

    目頭切開の場合

  • 目尻切開の場合Before
    矢印
    目尻切開の場合After

    目尻切開の場合

  • たれ目の場合Before
    矢印
    たれ目の場合After

    たれ目の場合

  • 複数の施術を組み合わせた場合Before
    矢印
    複数の施術を組み合わせた場合After

    複数の施術を組み合わせた場合

鏡を見ながら実際の目元で仕上がりを予想
鏡を見ながら実際の目元で仕上がりを予想

二重整形のカウンセリングでは、「ブジー」と呼ばれる専用の道具をまぶたにあてて二重を再現します。直接ご自身の目元で再現できるため、
仕上がりがイメージしやすく、患者様とドクターの認識をしっかりと共有することができます。「もう少し幅を広くしたい」「狭くしたい」など、
ご納得いただけるまで何度でもご要望をお伝えください。ご希望に合わせて最適な方法をご提案をさせていただきます。

二重のシミュレーション

お話ししやすい環境づくりも大切にしています
お話ししやすい環境づくりも大切にしています

「ドクターに威圧感があり満足に相談できなかった」「話しづらくて聞きたいことが聞けなかった」ということがないよう、
患者様がお話ししやすい環境づくりを大切にしています。ご質問がありましたら、どんなに小さなことでもお答えいたします。
ご満足いくまで何度でもお気軽にお尋ねください。

聞きたいことを聞けるWカウンセリング

聞きたいことを聞けるWカウンセリング

イセアでは、患者様が「聞きづらかった」「聞きそびれた」ということのないよう、ドクターと女性カウンセラーによるダブルカウンセリング制度を導入しています。医療に関する専門的なことはドクターに、プランや料金、ドクターに聞きそびれたことなどはカウンセラーにお尋ねください。どんな小さなことでも丁寧に、何度でもお答えいたします。

プライバシーに配慮した個室

プライバシーに配慮した個室

カウンセリングの際はプライバシーに配慮し、個室にご移動いただきます。他の患者様にはカウンセリングの内容がわからないようになっておりますのでご安心ください。

電話 0120-963-866 カウンセリング