イセアの強み

イセアの強み

イセアの目元の整形の
症例実績

目元の整形の症例実績 目元の整形の症例実績

埋没法だけでも1,300件以上の
症例数を誇ります

必ず「専門医」の資格を
持った医師が担当

イセアで目元の整形手術を
執刀するのは
日本形成外科学会認定の
「専門医」です。

日本形成外科学会認定の専門医とは、日本形成外科学会が定める条件をクリアし、かつ必要な研修記録のある医師のみが取得できる資格です。医師の経験を見極める上で、専門医の資格を持っていることが一つの判断基準となります。

【認定専門医を取得するために必要な条件】

  • 6年以上、日本国医師免許を有する者
  • 2年間の初期臨床研修終了後、形成外科領域全てに関して、学会の認める認定施設において4年以上の専門医研修を修めた者
  • 資格試験に合格すること。

【研修期間で行う研修記録で必要な項目】

  • 受け持った患者で直接手術に関与した300症例の症例一覧
  • 受け持った患者で直接手術に関与した20症例の図を伴う症例記録
  • 術者として手術を行った10症例について所定の病歴要約

つまり、専門的な知識を持ち、最低でも300症例以上の経験を積み、厳しい審査に通った医師でなければ専門医として認められないのです。

当院の目元の整形は、カウンセリングから施術まで、必ず日本形成外科学会から認定された「専門医」が行います。

イセアの医師について、詳しくは下記をご確認ください。

ドクターの活動実績

トリビュー

イセアのドクターは、美容整形の写真口コミアプリ「トリビュー」にて、施術解説の監修を行っています。

ルクモ

イセアのドクターは、美容整形の写真口コミアプリ「ルクモ」にて、施術解説の監修を行っています。

美容外科では全国に
11院しかない
「教育関連施設」として
認定されたクリニック

東京イセアクリニック銀座院は、
日本形成外科学会から
「教育関連施設」として
認定されています。

「教育関連施設」とは、医師が日本形成外科学会認定の専門医の資格を取得するために臨床経験を積む施設のことです。
「教育関連施設」として認定されるためには、

  • 入院手術数または全麻手術数が年間80例以上であること
  • 学会発表・論文発表といった教育研究活動を行っていること
  • 形成外科年間カリキュラムを有すること
  • 日本形成外科学会の専門医が常勤していること

等、様々な条件をクリアし、厳正な審査に通る必要があります。
東京イセアクリニック銀座院は、2014年にこれまでの実績が認められ、「教育関連施設」として認定されました。

これからも、「医師を育てる施設」として、責任と使命を果たして参ります。

カウンセリングは
何度でも無料

カウンセリングは何度でも無料

気になることは
何度でもお聞きください。

当院はカウンセリング料金が無料です。手術を受けるか迷っている方、どんな手術を受ければいいかわからない方、ご自身に合っているのはどんな目か知りたい方など、お悩みをお持ちの方はお気軽にカウンセリングをご予約ください。もちろん、ご相談だけでも構いません。
当院は、患者様ご自身にご納得いただいた状態で施術を受けていただくのが最も大切だと考えておりますので、少しでも気になる事は何度でもお聞きいただいて構いません。誠意をもって、何度でもお答えいたします。

また、当院は、スキンケアから外科的な手術までトータルでご相談いただける総合美容クリニックです。目元の整形以外でも、お気軽にご相談いただけます。

手術後に何か不安なことがあった場合も、無料でカウンセリングをいたします。

お支払方法が豊富

現金、クレジットカード、医療ローン、デビットカードが使用できます。

当院では料金のお支払方法として、現金のほか、各種クレジットカード(VISA、Master Card、AMERICAN EXPRESS、JCB、Diners Club、UnionPay)、各種医療ローン(カウンセリング時にお問い合わせください)、デビットカード(VISA、JCB)をお選びいただけます。

施術内容

電話 0120-963-866 カウンセリング
TOPに戻る