埋没法・二重整形の基礎知識

二重整形

2019.10.01

末広二重と平行二重の違いとは?整形で理想の二重にする方法について

末広二重平行二重アイキャッチ

末広二重と平行二重の違いがわからず、自分が二重にするならどちらが良いか困ると思います。以下では、末広二重と平行二重の違いと、自分に似合う二重にするための特徴や方法にいてご説明致します。

1 末広二重と平行二重とは?

二重の形には末広二重と平行二重の2種類があり、それぞれ違いがあります。
以下では、末広二重と平行二重の違いや特徴についてご説明致します。

1-1 末広二重

末広二重とは、目頭から目尻にかけて、二重のラインが広がっている二重のことです。

蒙古襞あり

末広二重は目頭に蒙古襞(もうこひだ)がある方に多いです。蒙古襞とは、目頭にあるピンク色の部分を覆っている上まぶたのことです。蒙古襞がある方が二重にすると、自然と綺麗な末広二重になります。
日本人に多く、クールですっきりとした印象を相手持たれたい方におすすめです。

1-2 平行二重

平行二重とは、目頭と目尻で二重のライン幅が、同一な二重の事です。

平行二重

平行二重は、上記で説明した目頭に蒙古襞(もうこひだ)がない方に多いです。蒙古襞がない方が二重にすると、自然と綺麗な平行二重になりやすい傾向にあります。欧米人に多く、目を大きく見せたい、華やかな目元にしたい方におすすめです。
女優や芸能人は平行二重の方が多いため、憧れている方が多く人気があります。

2 整形なら理想の末広二重や平行二重に近づくことができる

アイプチやマッサージなどで、二重にすることは可能ですが、理想の末広二重や平行二重にすることは難しいです。また、それらには一時的な効果が出るだけで、限界があります。
しかし、整形なら患者様が理想とする末広二重や平行二重に近づくことができ、長い期間二重のラインを維持することができます。
整形で末広二重や平行二重にするには、「埋没法」と「切開法」という2種類の方法があります。簡単に埋没法と切開法についてご説明致します。

・埋没法とは、メスを使用せずまぶたを糸で縫い、二重のラインを形成する方法です。

・切開法とは、メスを使用し、まぶたを切開して二重のラインを形成する方法です。

以下では、埋没法・切開法の2つの施術で、「末広二重」や「平行二重」に近づける方法をご説明致します。

2-1 末広二重にする場合

末広二重にする場合、埋没法・切開法どちらの施術でも可能です。1章で説明したように蒙古襞がある患者様は、特に綺麗な末広二重を形成することができます。
また、蒙古襞が元からない患者様でも、目頭から目尻にかけて二重のラインが広がるように施術を行えば、末広二重に形成することが可能ですが、必ずしも綺麗な末広二重になるわけではありません。予めご了承下さい。
当院で二重整形する場合の料金は以下になります。

【切開法 料金】

  通常料金 学割
全切開 ¥298,000 ¥288,000
小切開 ¥212,800 ¥202,800

【埋没法 料金】

  通常料金 学割
埋没法ベーシック (保証なし) ¥63,800 ¥53,800
埋没法ベーシック (1年保証付き) ¥90,700 ¥80,700
埋没法ダブル   (5年保証付き) ¥123,800 ¥113,800
埋没法プレミアム  (5年保証付き)¥159,800¥149,800

 ※価格はすべて税抜です。

切開法は二重のラインが取れたくない人におすすめです。切開法の、全切開・小切開は、二重を形成する時に切るまぶたの範囲が違います。
全切開は、まぶたの横幅分の範囲を切りますが、小切開は1~2㎝程しかまぶたを切りません。 全切開は、まぶたを切る範囲が広いため、余分な脂肪を除去でき、自由に二重のラインをデザイン出来ます。そのため、まぶたが厚い方や、二重のラインにこだわりたい方におすすめです。
全切開の方が、まぶたを切る範囲が広いため、小切開より料金が高くなります。

埋没法ベーシックの1年保証とは、手術を行ってから1年以内に埋没法が取れてしまった場合、同一幅に限り、無料で再手術ができる保証です。
埋没法ダブルとは、通常の埋没法よりも取れにくい施術のことです。まぶたが厚い方や、取れるのが心配な方におすすめです。
埋没法プレミアムとは、埋没法ダブルよりさらに取れづらく、よりはっきりとした二重のラインを作ることができる施術です。

また、学割とは、通常料金から10,000円安く施術を受けられる学生様限定の割引の事です。
学割には学生証が必要になります。受付にて、学生証のご提示をお願い致します。

2-2 平行二重にする場合

平行二重にする場合、末広二重同様に埋没法・切開法どちらの施術でも可能です。
1章で説明したように蒙古襞がない患者様は、特に綺麗な平行二重を形成することができやすくなります。
しかし、元から蒙古襞がある患者様は、埋没法・切開法だけでは平行二重に形成できないことが多いです。そのため、埋没法・切開法と同時に「目頭切開」が必要になります。目頭切開とは、目頭にある蒙古襞を切除する施術です。
埋没法・切開法と同時に、目頭切開を行うことで、元から蒙古襞がある患者様でも平行二重に形成できやすくなります。
また、末広二重の方が、平行二重にしたい場合も同様に目頭切開を行うことで平行二重にする事ができやすくなります。
しかし、元から蒙古襞がある患者様や末広二重の患者様の場合、目頭切開を行ったからと言って必ずしも綺麗な平行二重になるわけではありません。予めご了承下さい。
元から蒙古襞がない患者様が施術を行う場合の料金は末広二重と同様の料金になります。
しかし、元から蒙古襞がある患者様や、末広二重の患者様が平行二重にする場合、埋没法・切開法と同時に目頭切開を行うため、料金が異なります。
当院で埋没法・切開法と同時に目頭切開をする場合の料金は以下になります。

【目頭切開+切開法 料金】

  通常料金 学割
目頭切開+全切開 ¥510,800 ¥490,800
目頭切開+小切開 ¥425,600 ¥405,600

【目頭切開+埋没法 料金】

  通常料金 学割
目頭切開+埋没法ベーシック    (保証なし) ¥276,600 ¥256,600
目頭切開+埋没法ベーシック   (1年保証付き) ¥303,500 ¥283,500
目頭切開+埋没法ダブル     (5年保証付き) ¥336,600 ¥316,600
目頭切開+埋没法プレミアム    (5年保証付き)¥372,600¥352,600

※価格はすべて税抜です。

埋没法・切開法と同時に目頭切開を行う患者様はセットプランになります。
セットプランは、複数の施術を同時に受けた場合、合計金額から10%オフになります。
学生様は、学割の使用でさらにお安くなります。学生証をお忘れなく、受付にてご提示下さい。

3 まとめ

この記事では以下についてご説明致しました。

・末広二重と平行二重の違いについて

・整形なら理想の末広二重や平行二重に近づくことができる

二重にする場合は、末広二重と平行二重どちらが自分に似合うか考えて行いましょう。


この記事の監修

東京イセアクリニック総院長

吉種 克之

  • 昭和61年

    東京医科大学 卒 昭和大学形成外科 入局
    外科、整形外科、麻酔科 研修後 大学関連病院にて
    形成外科、美容外科 研修

  • 平成7年

    神奈川クリニック勤務 理事、指導医、診察部長 歴任

  • 平成22年

    東京イセアクリニック 診療部長

  • 平成23年

    東京イセアクリニック 渋谷院院長就任

  • 平成27年

    東京イセアクリニック総院長就任 銀座院院長と兼務

関連記事

電話 0120-963-866 カウンセリング
TOPに戻る