埋没法の糸が外れてしまった場合、糸が不自然に残ったりしませんか?

埋没法・二重整形のよくある質問

施術について

埋没法の糸が外れてしまった場合、糸が不自然に残ったりしませんか?

埋没法の糸は、外れるというよりそのまま結ばれた形で残っているので、「不自然に残る」ということはありません。

埋没法の糸は、外れるというよりそのまま結ばれた形で残っているので、「不自然に残る」ということはありません。

 

糸が取れてしまい、まぶたに糸が残っていても何も問題はありませんが、気になるようでしたらクリニックで取ることも可能です。ただし、糸を取る際はメスで切開する必要があり、長い年月が経過している場合は取り出すのが難しい場合もあります。

糸が眼球を傷つけるようなことがなければ、そのままにしておいても問題はありませんのでご安心ください。糸が取れてしまっても、大抵の方はそのまま皮膚に糸が残っている状態です。違和感や痛みなどを感じた際はすぐにクリニックにご相談ください。

 

また、埋没法の二重は一度取れてしまうと、基本的に元に戻らないので、もう一度二重にしたいのであれば再手術をする必要があります。再手術をする場合でも、ラインが邪魔にならなければ元の糸を抜糸する必要はありません。

 

埋没法について詳しくはこちら>>

 

何度も埋没法を行っている方、糸が取れるのが心配な方、まぶたに糸を残したくない方は、切開法をおすすめします。

 

小切開法について詳しくはこちら>>

全切開法について詳しくはこちら>>

その他、ご不明な点はお気軽にお問合せフォームにてお問い合わせください。 その他、ご不明な点はお気軽にお問合せフォームにてお問い合わせください。

カウンセリングは無料です。ご相談だけでも結構ですので、こちらのフォームよりお気軽に予約ください。 カウンセリングは無料です。ご相談だけでも結構ですので、こちらのフォームよりお気軽に予約ください。

ピックアップメニュー
ピックアップメニュー

電話 0120-963-866 カウンセリング
TOPに戻る