埋没法・二重整形の基礎知識

  • Reserve
  • Instagram
  • Doctor
  • Access
  • 二重整形

    2019.09.24

    二重整形が初めての方必見! 埋没法と切開法のどちらがいいか徹底解説

    二重整形 埋没 切開

    二重整形する時、埋没法がいいのか、切開法がいいのか迷わないでしょうか。

    ここでは埋没法と切開法はどっちのほうがいいのか1つずつ分けてご説明いたします。

    1 埋没法と切開法について

    埋没法と切開法について表で比較し1つずつご説明いたします。

    施術方法埋没法切開法
    料金5~10万程度20~30万程度
    痛みなしなし
    ダウンタイム1週間程度2週間程度
    二重の持続期間いずれ取れてしまう可能性がある半永久的
    施術時間30分程度1時間程度
    二重が完成するまでの時間1か月程度3か月程度
    メリット・施術時間が短い
    ・ダウンタイムが短い
    ・傷跡が目立たない
    ・やり直し、元に戻すことが可能
    ・半永久的に二重が持続する
    ・くっきりとした広い二重幅も可能
    デメリット糸が取れてしまう可能性がある元のまぶたに戻せない

    1-1 施術方法

    埋没法

    埋没法とは、メスを使わず、短時間で二重のラインを作る方法です。まぶたを医療用の糸で留めるだけなので、いずれ取れる可能性がありますが、切開法に比べてダウンタイムも少なく、手軽に自然な二重のラインを作ることができます。

    切開法

    切開法とは、メスでまぶたを切開し、縫合して二重ラインを作る方法です。切開法には「小切開法」と「全切開法」があります。

    「小切開法」とは、まぶたを1~2cmほど切開し、縫合して二重にする方法です。
    「全切開法」とは、まぶたを3~4cmほど切開し、縫合して二重にする方法です。

    1-2 料金

    埋没法

    埋没法の料金はクリニックによって異なりますが、5~10万円程度です。料金が高いから良いや料金が安いから良くないということはございません。

    切開法

    切開法の料金は、20~30万円程度であり、「小切開法」と「全切開法」で料金が異なります。

    1-3 痛み

    埋没法と切開法どちらも麻酔をしているため痛みは感じません。二重整形での麻酔は表面麻酔と局所麻酔を行います。局所麻酔時にチクッと痛みがありますが耐えられないほど痛みではありません。
    当院では患者様の痛みを少しでも軽減するための取り組みを行っております。

    1-4 ダウンタイム

    埋没法

    埋没法のダウンタイムは1週間程度です。症状としては腫れ、内出血、結膜下出血、痛みがあります。

    ※ダウンタイムには個人差があります。

    切開法

    切開法のダウンタイムは2週間程度です。
    症状は埋没法同様ですが、切開法は抜糸が必要なので、1週間程度まぶたに糸がついている状態です。埋没法とは違い、まぶたを切開してしますのでダウンタイムは、埋没法より長引いてしまします。

    1-5 二重の持続期間

    埋没法

    埋没法の二重の持続時間は個人個人によって変わります。埋没法は切開法と違い取れる可能性があり、特にまぶたが厚い方や腫れぼったい方は取れる可能性が高いです。

    切開法

    切開法の二重の持続期間は半永久です。埋没法では取れる可能性が高いまぶたが厚い方や腫れぼったい方でも切開法だと半永久的に二重を維持できます。

    1-6 施術時間

    埋没法

    埋没法の施術時間は麻酔の時間も含め30分程度です。

    切開法

    切開法の施術時間は麻酔の時間も含め1時間程度です。

    1-7 二重が完成するまでの期間

    埋没法

    埋没法で二重が完成するまでの期間は1か月程度です。二重が完成するまでは、まぶたが腫れたり引いたりを繰り返すため二重幅が安定しません。

    切開法

    切開法で二重が完成するまでの期間は3か月程度です。切開法も埋没法同様、まぶたが腫れたり引いたりを繰り返すため二重幅が安定しません。

    2 初めて二重整形をするなら埋没法がおすすめ

    初めて二重整形をするなら埋没法がおすすめです。おすすめする理由は2つあります。

    ・元の目に戻すことができる
    ・二重幅を変更できる

    初めて二重整形を行う方には、「カウンセリング時はこの二重幅がいいと思ったけど、実際してみたらもっと二重幅を狭めてもよかったかも…」など、手術後に違和感を訴える患者様が多くいらっしゃいます。
    そのため、元に戻すことができたり、二重幅の変更ができる埋没法は、初めて二重整形を行う方におすすめです。

    3 まずはカウンセリングに行く

    カウンセリング

    まずはカウンセリングに行きましょう。二重整形は患者様のまぶたの状態によって適した施術方法が変わります。
    特にまぶたが厚い人や腫れぼったい人は、埋没法だと二重が取れやすいため適していない場合があります。そのため、まずはカウンセリングに行き医師に直接まぶたを診てもらいましょう。
    当院では無料でカウンセリングを行っております。ご不明点がございましたらお気軽にご相談下さい。

    4 まとめ

    二重整形の埋没法と切開法についてご説明いたしました。

    ・埋没法と切開法について
    ・初めて二重整形をするなら埋没法がおすすめ
    ・まずはカウンセリングに行く

    自分に合った施術方法で理想の二重にしましょう。
    ご不明点がございましたらお気軽にご相談ください。

    埋没法症例

    当院で埋没法を行った患者様の症例写真です。
    各症例から、完成までの経過や施術プラン、担当医師のカウンセリング内容等を記載した専門ページを閲覧することができます。

    二重整形_埋没法プレミアム
    二重整形_埋没法プレミアム
    二重整形_埋没法プレミアム
    二重整形_埋没法プレミアム
    二重整形_埋没法プレミアム
    二重整形_埋没法プレミアム
    二重整形_埋没法プレミアム
    二重整形_埋没法ダブル

     


    関連記事

    0120-963-866
    WEB予約
    LINE予約
    TOPに戻る