埋没法・二重整形の基礎知識

  • Reserve
  • Instagram
  • Doctor
  • Access
  • 二重整形

    2020.02.14

    二重整形の修正はイセア!後悔しないためのクリニック選びや修正方法について

    二重整形 修正 アイキャッチ

    二重整形後に、「二重幅が理想と違う」、「左右差がある」と悲しい思いをしているのではないでしょうか。この記事では二重整形の修正を考えている方の為に、当院で修正を行う場合の料金や、修正にかかる期間、修正方法についてご説明致します。また、実際に修正手術を受けられた患者様の症例写真もございますので、是非ご参照ください。

    1 二重整形の修正ならイセア

    二重整形の修正は当院をおすすめ致します。おすすめする理由は以下の2点です。

    1 技術力の高い医師が在籍している

    修正手術は通常の二重整形の手術よりも難易度が高いため、高い技術力を持った医師が必要です。当院には、「日本形成外科学会認定の専門医」の資格を持った医師が複数在籍しています。
    この資格は、日本形成外科学会が定める条件をクリアし、かつ必要な研修記録のある高い技術力を持った医師のみが取得できます。当院には、この資格を持った医師が在籍しているため、難易度の高い修正手術でも行うことができます。

    2 修正手術を行った患者様の症例が豊富

    以下は、実際に当院で二重整形の修正を行った方の症例写真です。

    蒙古襞  症例2
    施術内容埋没法ベーシック+目頭切開
    費用¥273,150
    リスク血腫・感染の可能性がある、修正が難しい場合がある
    副作用腫れ、内出血、鈍痛、目頭に傷跡が残る

    こちらは、埋没法でぱっちりとした二重にならなかったため、当院で埋没法ベーシック+目頭切開を行い修正された患者様です。当院では、上記の様に2つの施術を同時に行うことも可能です。

    こちらの患者様以外にも、二重整形後、当院で修正手術を受けられた患者様が多くいらっしゃいます。症例写真がございますので、ご覧になる場合は下記をご参照ください。

    当院では他のクリニックで二重整形された方の修正も行っています。
    二重整形後に「二重幅が理想と違う」「左右差がある」等の理由で修正したい場合は、お気軽にご相談ください。

    ご予約フォームはこちら
    電話番号

    2 二重整形の修正を行う時期について

    二重整形の修正は、二重が完成した後でないと基本的に行えません。二重が完成するまでには、埋没法は約1か月、切開法は約3か月かかります。二重が完成していない場合は、腫れの影響で「二重幅が理想と違う」「二重ラインがガタついている」と言った場合もございますので、二重が完成した状態を見て修正が必要か判断して下さい。

    修正手術を行える目安の時期は以下になります。

    埋没法手術から1か月以上経過している
    切開法手術から3か月以上経過している

    上記の期間が経つ前に修正を行っても、腫れ・内出血の影響で正確なシミュレーションができず、再度修正手術が必要になってしまう場合がございますので注意して下さい。

    また、埋没法で二重整形をした方で、二重の幅を狭く修正したい場合は、手術から2か月以内に相談するようにして下さい。二重幅を狭くする場合には、抜糸(糸を取り除くこと)が必要になります。手術から2か月以上経過しているとまぶた内の組織が癒着(本来離れている組織同士がくっつくこと)しており、元の状態に戻らない場合がありますので、早めに相談するようにして下さい。

    修正方法について詳しくは次の章でご説明していますのでそちらをご参照ください。

    3 二重整形の修正方法

    修正手術で一番多いのが二重幅の修正です。下記では埋没法と切開法に分けてご説明致します。 

    3-1 埋没法の修正方法

    二重幅を狭く修正する場合

    二重幅を狭く修正する場合は、上記でご説明したように、抜糸が必要になります。抜糸を行わないと、新しく糸を留め直しても幅の広い二重ラインが強調されてしまうため、狭く修正することができません。抜糸を行う場合は、まぶたの表面を2mm程切開し、そこから糸を取り出します。

    埋没法 抜糸

    抜糸直後は、傷穴が赤い点になりますが、二日ほどで穴が塞がるため、メイクで十分隠すことができます。埋没法の再手術は、基本的に抜糸の手術と別日に行うことを勧めていますが、抜糸当日に行うこともできます。どうしても、同日に抜糸、再手術を希望する場合は医師の説明を聞き納得した上で行いましょう。

    二重幅を広く修正する場合

    二重幅を広く修正する場合には抜糸の必要がなく、まぶたに糸を追加して留めることで二重幅を広く修正できます。お気軽にご相談下さい。

    3-2 切開法の修正方法

    切開法は糸でまぶたを留めている埋没法とは違い、まぶたを切開して二重を形成しているため、修正が難しくなります。そのため、一度医師が患者様の状態を見てから、修正方法をご提案いたします。切開法の修正をしたい場合は一度クリニックにご相談下さい。

    4 二重整形の修正にかかる期間について

    二重整形の修正にかかる期間の目安は以下になります。

      ダウンタイム 完成まで
    埋没法  約1週間 約1か月
    切開法 約2週間 約3か月

    ただし、埋没法で「二重幅を狭く修正する場合」は、3-1でご説明したように基本的には抜糸と再手術の日を分けて行います。手術を分けて行う場合、抜糸の手術後に1週間、修正手術後に1週間とダウンタイムが2回あるため、一回目の埋没法に比べて完成までが約1週間遅くなります。予めご了承下さい。

    やり直し表2

    5 イセアの二重整形の修正料金について

    当院で二重整形の修正を行った場合の料金は以下になります。

    埋没法糸抜去 1点につき ¥29,800
    埋没法  ¥63,800~
    全切開法 ¥370,800
    小切開法 修正内容により料金が異なります。

    小切開の修正を行う場合は、修正を行う内容によって料金が異なります。詳しくはカウンセリング時にお問い合わせください。

    6 まとめ

    この記事は以下についてご説明致しました。

    ・二重整形の修正ならイセア

    ・二重整形の修正を行う時期について

    ・二重整形の修正方法

    ・二重整形の修正にかかる期間について

    ・イセアの二重整形の修正料金について

    修正手術は、通常の手術に比べ難易度が高くなります。また後悔しないためにも、医師の技術力をみてクリニックを選びましょう。

    埋没法症例

    当院で埋没法を行った患者様の症例写真です。
    各症例から、完成までの経過や施術プラン、担当医師のカウンセリング内容等を記載した専門ページを閲覧することができます。

    二重整形_埋没法プレミアム
    二重整形_埋没法プレミアム
    二重整形_埋没法プレミアム
    二重整形_埋没法プレミアム
    二重整形_埋没法プレミアム
    二重整形_埋没法プレミアム
    二重整形_埋没法プレミアム
    二重整形_埋没法ダブル

     


    この記事の監修

    東京イセアクリニック総院長

    吉種 克之

    • 昭和61年

      東京医科大学 卒 昭和大学形成外科 入局
      外科、整形外科、麻酔科 研修後 大学関連病院にて
      形成外科、美容外科 研修

    • 平成7年

      神奈川クリニック勤務 理事、指導医、診察部長 歴任

    • 平成22年

      東京イセアクリニック 診療部長

    • 平成23年

      東京イセアクリニック 渋谷院院長就任

    • 平成27年

      東京イセアクリニック総院長就任 銀座院院長と兼務

    関連記事

    0120-963-866
    WEB予約
    LINE予約
    TOPに戻る